ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

【東京ゲームショウ2004】
NTTドコモブースでは900i向けゲームを多数展示
〜TGSオリジナルのP900i用カスタムジャケットプレゼントも

 9月24日から26日の3日間、千葉県の日本コンベンションセンター(幕張メッセ)では「東京ゲームショウ2004」が開催されている。本誌では、携帯電話関連の展示を中心にレポートする。


NTTドコモブースでは多数の900i向けゲームが展示

 ゲームショウの会場で大きな展示スペースを確保しているNTTドコモは、900iシリーズに対応したゲームを多数展示していた。各社の展示コーナーがブースの周りを取り囲むように配置され、ブースの中心ではおサイフケータイをはじめ、P900iのカスタムジャケット、SO506iCの着せ替えパネルのバリエーションなどを展示。また、おサイフケータイのコーナーにはセガのゲームセンターなどで導入されているゲーム機が展示されている。

 このほか、NTTドコモブースでは非売品の東京ゲームショウオリジナルバージョンのP900i用カスタムジャケットが用意されていた。ドコモブース内の各社のコーナーで貰えるトレカを集めれば抽選に応募できる仕組みで、抽選で300名にプレゼントされる。カスタムジャケットは各社のゲームタイトルのロゴやキャラクターが入ったデザインとなっており、またトレカも各社のゲームキャラなどがデザインされた凝った作りで、ゲームファンには注目のプレゼントといえそうだ。


ゲームキャラがあしらわれたデザインのTGSオリジナル・カスタムジャケット おサイフケータイで遊べるゲーム機も展示

スクウェア・エニックスのコーナーで展示されていた「ファイナルファンタジーII」。現在開発中だ バンダイネットワークスのコーナーでプレイできる配信前のタイトル「GUNPEY」

セガのコーナーでは「パワースマッシュMOBILE」がデモ展示 コーエーのコーナーでは「Mobile三國志2」が体験プレイ可能

ナムコのコーナーでは配信中の「テイルズオブモバイル」などを展示

ゲームメーカー各社のブースでは携帯関連の展示は少なめ

 ゲームメーカー各社のブースでは携帯ゲーム関連の展示は控えめ。スクウェア・エニックスが「BEFORE CRISIS-FINAL FANTASY VII-」の体験プレイ可能なコーナーを設けているほか、テクモのブースではカウンターを模したコーナーでボーダフォンライブ!向けのゲームがプレイできるようになっていた。

 ハムスターは、キャラクターを使ったiモード向けゲーム「すきすき犬福園」などを展示。子供が座れるような低いテーブルを使ったコーナーを設けている。


スクウェア・エニックスのコーナーに設けられた「BEFORE CRISIS-FINAL FANTASY VII-」体験コーナー テクモのブースではボーダフォンライブ!向けゲームがカウンターに座って楽しめる

可愛いキャラクターが多いハムスターのブース ぬいぐるみが置かれたテーブルで携帯向けゲームが楽しめる

ノキア、最新端末や各社の海外向けゲームを展示

 ノキアのブースではNokia 6630やNokia 7600のほか、海外で発売されているゲーム機「N-Gage」を展示。実際にゲームを楽しむことができた。また、タイトーやジー・モードなどが海外のキャリア向けに提供しているゲームを、ノキアのブースで実際にプレイすることができる。


ノキアのブース ボーダフォンから発売されるNokia 6630なども展示

日本では触れることも少ないN-Gageのゲームがプレイ可能 ノキアブース内にはジー・モードなどの海外向けゲームも展示され、ノキアの端末でプレイ可能


URL
  東京ゲームショウ
  http://tgs.cesa.or.jp/


(太田 亮三)
2004/09/24 20:38

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2004 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.