ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

【WILLCOM FORUM & EXPO 2008】
次世代PHS向けコンセプトモデルなどPHSの最新動向を紹介

 東京・六本木の東京ミッドタウンでは、5月27日、28日の2日間、PHSの最新動向を紹介するカンファレンス・展示イベント「WILLCOM FORUM & EXPO 2008」が開催されている。PHSの最新動向が解説される講演に加え、最新端末のタッチ&トライコーナーや次世代PHSを想定したコンセプトモデルの展示なども行なわれている。

 展示会場では、1カ月の発売延期が発表されたものの注目を集める「WILLCOM D4」に加え、26日に発表されたばかりの「WILLCOM 03」も展示。これらのデモ端末に触れられるコーナーには開場直後から長蛇の列ができていた。


デモコーナーが混雑する展示コーナー 展示コーナー入り口には燃料電池を搭載するというW-SIMのコンセプトモデル [O](オー)と名付けられたデバイスは、機能仕様としてW-SIMに加え、メモリやマイク、カメラ、燃料電池などに対応するというもの

26日発表の「03」のデモが体験できる 「D4」も熱心に操作する様子が見られた 「D4」に大容量バッテリーと専用背面カバーを付けた状態

 W-SIMを使ったコンセプトモデルを展示するコーナーには、昨年に引き続き次世代PHSに対応するという黒いW-SIMが登場。この黒いW-SIMと合わせる形で、次世代PHS対応を謳うコンセプトモデルが新たに展示されている。次世代PHS対応コンセプトモデルは「WILLCOM 03」に近い形状のモデルから、全面タッチパネルのみとした端末などさまざまなバリエーションでショーケースの中に展示されている。加えて、現世代のW-SIMを利用したものとして、昨年はイメージを伝えるのみだった「くまふぉん」が動作可能な状態で紹介されていたり、防犯ブザーのみの機能を搭載する端末が実際に動作するなど、具体的な利用シーンを想起させる展示も行なわれている。

 次世代PHSのW-SIMとは別に、アルテルは、現行W-SIMの約2倍の速度を実現するという64QAM対応W-SIMを展示している。2008年の秋〜年末の発売を見込んでいるとのことで、既存のW-SIM対応端末でも利用できるようになる見通し。

 展示会場ではこのほか、次世代PHSの基地局設備や、さまざまな法人向けソリューションが展示・紹介されている。また、会場となっている東京・六本木の東京ミッドタウンでは、「WILLCOM FORUM & EXPO 2008」の展示コーナーとは別に、「WILLCOM D4」「WILLCOM 03」の2機種だけのタッチ&トライコーナーも用意されており、実際に動作する端末に触れることができる。


次世代PHSのコンセプトモデル

次世代PHS対応W-SIMを使ったコンセプトモデル「XG003」「XG004」 左から「XG004」「XG003」 薄型のデザインに仕上げられている

「XG001」 XG001は背面をスライドさせるとカメラが現われる

「XG005」 「XG005」はカメラに接続してリアルタイムアップロードを実現する

「XG006」 下部のL字の先端にUSB端子を搭載。アンテナはダイバシティを実現する。次世代PHS対応のコンセプトだが、W-SIMではない。 USB端子部分

「XG002」 全面ディスプレイでカーナビとしても使えるという想定

現世代のW-SIMを使ったコンセプトモデルなど

アルテルはW-OAM typeG対応のW-SIMを参考出展 既に400Kbpsに近い速度を実現していた

「WP017」 W-SIMを4枚使用するデータ通信用アダプタ

「WP015」 メール専用の端末。組込み機器向けのOSで動いている様子だった

「WP007」 防犯ブザーのみに機能を絞った端末 ブザーが鳴らされると、位置情報がメールで発信される

「WP013」くまふぉん 「くまふぉん」は実機のデモも くまふぉんの手をにぎると指定先に発信。通話のデモも可能だった

次世代PHSの基地局設備なども展示。これは現在の端末側の設備 東京ミッドタウンでは、イベント会場とは別に「D4」「03」のタッチ&トライコーナーも


URL
  「WILLCOM FORUM & EXPO 2008」
  http://www.willcom-forum.jp/

関連記事
喜久川社長、ウィルコムの目指す未来を語る


(太田 亮三)
2008/05/27 20:45

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.