ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

サムスン、テレビも見られる携帯電話「SCH-X820」

SCH-X820
 サムスン電子は、地上波テレビ放送が試聴できる折りたたみ型携帯端末「SCH-X820」を発表した。価格は700,000ウォン(約70,000円)。6月第2週末に韓国内で発売を予定している。

 SCH-X820は、テレビチューナーを内蔵しVHFやUHFといった地上波テレビ放送を受信できるCDMA2000 1x対応端末。韓国のKBSやMBC、SBS、EBSといったテレビ局の番組を楽しむことができる。搭載されたアンテナはテレビ放送と携帯電話の2つの電波を受信できるもの。端末自身で自動的にチャンネル合わせを行ない、良好な受信状態を保つことが可能だという。

 受信したテレビ放送のスクリーンショットを50枚まで保存可能で、待受画像に設定することもできる。

 メインディスプレイは176×200ピクセルで262,000色表示が可能なTFT液晶を搭載。サブディスプレイには96×64ピクセルで256色表示が可能な有機ELを搭載している。メインディスプレイに表示されるテレビ放送は、縦・横に表示を選択できる。

 通常モデルと大容量バッテリーを搭載したモデルが用意され、通常モデルは91.1×49.8×25.3mm(奥行×幅×高)で重さ121g、大容量バッテリー搭載モデルが91.1×49.8×29.4mm(奥行×幅×高)で138g。通常モデルは連続使用時間115分・連続待受時間65〜190時間。大容量バッテリー搭載モデルでは連続使用時間235分・連続待受時間が135〜385時間で約2倍の時間使用できる。


■ URL
 ニュースリリース(英文)
 http://www.samsung.com/PressCenter/PressRelease/TelecommunicationNews/
TelecommunicationNews_20030609_0000006235.htm

 サムスン電子(英文)
 http://www.samsung.com/



(鷹木 創)
2003/06/10 15:11

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2003 Impress Corporation  All rights reserved.