ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

クリスマスの渋谷に携帯で撮影した画像が時を刻む一般参加型ツリー

作品見本。画像は15:30
 NTTドコモは、東京渋谷の道玄坂・宮益坂を40万個以上のライトで彩るイベント「ライトアップ クリスマス イン 渋谷」に協賛し、カメラ付き携帯電話で撮影された時刻入り画像を表示するクリスマスツリー「SHIBUYA SMILE CLOCK」を設置する。一般参加型の企画となり、11月29日から時刻入り画像の募集を開始する。クリスマスツリーの設置期間は11月29日〜12月25日。

 ハチ公前広場に設置される「SHIBUYA SMILE CLOCK」は、カメラ付き携帯電話で撮影した時刻入り画像で時を刻んでいくクリスマスツリー。ユーザーからデジタル時計風の画像を1分1枠24時間分となる1,440作品を募集する。応募期間は11月29日〜12月15日。

 作品の応募は、11月29日にオープンする携帯電話・パソコン向けWebサイトから行なう。ユーザーはサイト上で画像を表示させたい時間を予約登録し、画像に表示させる時刻を紙に描くなど自由に表現してカメラ付き端末で撮影、再びサイトにアクセスして撮影した時間を選択したのちに専用メールアドレス宛に投稿する。iモード・ボーダフォンライブ!・EZweb対応のカメラ付き端末から応募できる。

 なお、ツリーに掲示される時間は10時〜24時まで(予定)。それ以外の時間帯の作品はサイト上のみで公開される。


「SHIBUYA SMILE CLOCK」の完成イメージ


URL
  「SHIBUYA SMILE CLOCK」のイベントサイト(11月29日オープン)
  http://www.ssclock.jp/


(津田 啓夢)
2003/11/11 17:28

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2003 Impress Corporation  All rights reserved.