ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

日立、GPSよりも高精度に無線LANを検知できる位置検知システム

 日立製作所と日立電線は、屋内・屋外で無線LAN機能搭載端末の位置をGPSよりも高精度に特定できる無線LAN検知システム「日立AirLocation」開発し、11月20日から提供を開始する。

 「日立AirLocation」は、屋内および屋外において、IEEE802.11b準拠の無線LAN搭載端末の位置情報をGPSよりも高精度で取得できる位置検知システム。到来時間差を測るTDOA(Time Difference of Arrival)測定で三辺測量を行ない、誤差は1〜3mほどで位置が検知できるという。

 システムは、専用サーバーや基地局、そのほかAirLovcationエンジンなどのソフトウェアなどで構成される。価格は無線LAN基地局5つの最小構成で500万円程度。

 日立では、物流などの倉庫内やオフィス、駅や空港、地下街などで用途を見込み、日立製作所と日立電線のほか、GPSソリューションを手がける日立産機システムでも販売する。



URL
  ニュースリリース
  http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/031119.html


(津田 啓夢)
2003/11/19 17:36

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2003 Impress Corporation  All rights reserved.