ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

携帯やデジカメの画像を加工してプリントできる「プリモード2」

 NECモバイリングは25日、都内で記者発表会を行ない、カメラ付き携帯電話やデジタルカメラの画像をキオスク端末を利用してプリントアウトできるサービス「プリモード」の新バージョン「プリモード2」を発表した。設置済みの「プリモード」にもソフトの書き換えで対応可能で、新バージョンのサービスは12月上旬から開始される。

 今回発表された「プリモード2」は、従来のプリモードのソフトウェア面に改良を加えた製品。サービスを開始した今年2月から集めたユーザーの声や市場動向をもとに、操作性・機能を向上させたもので、例えば画面下にはプリントまでの流れと現在位置がわかる表示が追加されるなど、全体的に操作性の向上が図られている。設置済みのプリモードに対してはソフトウェアのバージョンアップで対応していくという。

 「プリモード2」では、新たに画像の取り込みが最大6種類まで可能になった。従来のバージョンでは1シートに1種類の画像しか印刷できなかったが、今回のプリモード2では最大6種類の写真を、それぞれ異なるフレームなどを付けて1シートに印刷することができる。

 画像の簡単な編集も可能になり、画像の拡大・縮小、回転、上下左右移動が可能になった。これにより、写真を好みの位置や大きさに変更することが可能になっている。

 フレーム、スタンプも従来のバージョンから内容が一新されたほか、落書きなどができるペン機能では新たに縁取りペンが追加された。店舗や地域にあわせたオリジナルフレームを導入店側で容易に追加できるようになる予定で、「キャラクターフレーム」や「ご当地フレーム」といった展開も可能という。

 プリモード2のハードウェアは、従来バージョンと同等で、筐体に備えられた携帯との接続ケーブルや赤外線ポートにより、NTTドコモ、au、ボーダフォン、ツーカーの各端末に対応する。メモリースティックやSDカード、コンパクトフラッシュやスマートメディアなどに対応したカードスロットを装備しており、デジタルカメラで撮った画像のプリントなどにも対応する。最新の携帯端末への対応はソフトウェアのバージョンアップで対応可能で、近日中にNTTドコモの252iシリーズに対応予定。505iSシリーズについては検討中という。

 プリモード2が設置される体験キャンペーンの実施も発表。12月25日までお台場パレットタウンで開催されている「MEGAWEB『クリスマス伝説03』」、お台場アクアシティーで11月29日〜12月25日まで開催される「ディズニークリスマスマーケットスペシャルパーティー」、12月1日〜12月25日まで開催される「はこだてクリスマスイベント」で、実機を体験できるキャンペーンが実施される。


プリモード2の筐体。従来バージョンと同じ筐体を使用する 1シートに画像を最大6種類まで印刷可能

新たに追加された編集機能。画面下では作業の流れを確認できる。 レイアウト編集画面。大小さまざまなパターンが用意される

できあがり。印刷は約40秒ほどで終了する 待機状態で表示される対応端末一覧


URL
  プリモード ホームページ
  http://www.primode.info/(当時のURL)
  NECモバイリング
  http://www.nec-mobiling.com/

関連記事
携帯やデジカメの画像を印刷できる「プリモード」が2月15日スタート


(太田 亮三)
2003/11/25 18:27

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2003 Impress Corporation  All rights reserved.