ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

ドコモ、「@FreeD」新規ユーザーの利用料1カ月分を無料に

 NTTドコモは、定額制PHSデータ通信サービス「@FreeD」で、2月1日〜4月30日にかけて新たに契約したユーザーの利用料を1カ月分無料にすると発表した。

 「@FreeD」は、2003年4月より提供が開始された最大64kbps(回線交換方式)定額制PHSデータ通信サービス。料金プランは、月額4,880円の「定額月払プラン」と一括前払いによる年額48,000円の「定額年払プラン」の2コースが用意されている。

 具体的な割引の内容としては、「定額月払プラン」を申し込むと申込月の翌1カ月分が無料となり、「定額年払プラン」に申し込んだ場合は通常12カ月間利用できるのが、13カ月間と1カ月分延長される。また「定額月払プラン」に申し込み、なおかつ「moperaPOPメール」も申し込んだ場合は、「moperaPOPメール」の月額利用料も1カ月分無料になる。

 基本的に利用料が割引されるのは新規契約のユーザーだが、期間中に「定額月払プラン」→「定額年払プラン」、逆に「定額年払プラン」→「定額月払プラン」と料金プランを変更したユーザーにも適用される。

 同社によれば、「新社会人や新大学生などをメインターゲットにしており、新たな生活に向けて準備する時期にあわせて実施することになった」とその経緯を説明。新たな需要を捉えて、ユーザー数の増加に繋げたい考えだという。



URL
  ニュースリリース
  http://www.nttdocomo.co.jp/new/contents/04/whatnew0121a.html

関連記事
ドコモ、定額制PHSデータ通信サービス「@FreeD」


(関口 聖)
2004/01/21 17:48

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2004 Impress Corporation  All rights reserved.