ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

電子透かし技術を応用したカメラ付き携帯向けの広告サービス実験

パ写WARPマーク

 「パ写WARP」が埋め込まれていることを示すマーク
 ブロードバンドフォーラムおよび同フォーラムメンバー10社とNTTは、NTTサイバーソリューション研究所のモバイル電子透かし技術「サイバースカッシュ」を利用した広告サービス「パ写WARP」のフィールドトライアルを1月31日より実施する。

 最近、2次元コード(QRコード)の読み取り機能を搭載した携帯電話が普及し始めているが、ポスターやチラシなどの広告媒体に2次元コードを印刷して利用しようとすると、どうしてもデザイン上の制約が出てきてしまうという問題があった。サイバースカッシュは、電子透かしの技術を応用し、パッと見たところでは分からないように印刷物の中に情報を埋め込み、これをカメラ付き携帯電話やパソコンのWebカメラなどで読み取れるようにしたもの。

 利用者は、透かしの入った画像データを撮影し、専用アプリを使ってサーバーと通信するか、撮影画像をメール添付でサーバーに送信( p@p-warp.jp )することで、そこに埋め込まれているURLデータを取得できる。透かしとして埋め込まれるデータ量は、パソコン版で64bit、携帯電話版で36bitとなっており、サーバー上のデータベースと照合させることで該当URLを取得する仕組み。

 ブロードバンドフォーラムによれば、専用アプリを利用する場合はiアプリ対応のカメラ付き携帯電話かWindows 2000以降のパソコンが必要となるが、メール添付で撮影画像を送信する場合は、基本的にキャリアを問わずどのカメラ付き携帯電話でも利用できるという。なお、専用アプリは「パ写WARP」のプロモーションサイトからダウンロードできる。

 トライアル実施期間は1月31日〜3月31日。現時点では、1月31日〜2月1日にかけて幕張メッセで開催される音楽イベント「ソニックマニア」の会場内で出演者の着信メロディをプレゼントする企画で利用するなど、「パ写WARP」が体験できる3つのイベントの予定が明らかにされている。

 ブロードバンドフォーラムでは、2004年度上半期を目途に料金体系等を定めるためのマーケットトライアルを実施し、2004年度中にも事業化する方針だという。


サービスイメージ
サービスイメージ


URL
  ニュースリリース(NTT東日本)
  http://www.ntt-east.co.jp/release/0401/040127.html
  「パ写WARP」プロモーションサイト
  http://p-warp.jp/
  ブロードバンドフォーラム
  http://www.bbforum.jp/
  「サイバースカッシュ」の概要
  http://squash.cyber-trial.com/

関連記事
NTT、カメラ付き携帯で撮影すればWebにアクセスできる技術
NTT、電子透かしを使ってカメラ付き携帯でWebアクセスする技術


(湯野 康隆)
2004/01/27 17:18

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2004 Impress Corporation  All rights reserved.