ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

auの「A5503SA」「A5403CA」に不具合、約32万人に影響

A5503SA

A5403CA
 KDDIは、三洋電機製の「A5503SA」およびカシオ計算機製の「A5403CA」に不具合が確認されたと発表した。対象ユーザーは、「A5503SA」が25万8,000人で、「A5403CA」が6万6,500人。現在発売されている商品については、不具合対策済みとなっている。

 「A5503SA」は、FMラジオチューナーを搭載した三洋電機製のカメラ付き携帯電話。不具合は、端末内に保存されているEメールやデータフォルダのデータが壊れたり、消失してしまうというもの。メールデータの文字化けや、毀損、消失、メール送受信ができなくなる事象が発生するほか、データフォルダ内のファイルが消失する場合がある。なお、アドレス帳やCメールなどは該当しない。

 対象となるのは25万8,000台で、KDDI広報によれば、「地域によって異なるが、12月中旬から2月頃に購入した初期ロットのユーザーが対象」とのこと。

 KDDIでは、29日よりauショップなどでのソフトウェア改修で不具合の修正を行なう。対象ユーザーにはソフトウェア改修についてダイレクトメールで通知する。

 一方の「A5403CA」は、2メガピクセルカメラを搭載したカシオ計算機製端末。不具合は、電池パックの形状不一致によるガタつきで、まれに接触不良による電源切れが発生するというもの。

 対象となるユーザーは6万6,500人で、該当の製造番号は、「SCABN001001〜059000」「SCABN064001〜065000」「SCABN068501〜072000」「SCABN075501〜075600」「SCABN077101〜081000」となる。

 対象ユーザーには、4月7日より接触不良を改善した電池パックを郵送する。ユーザーは電池パックを交換した後、同封の返信用封筒で不具合の発生する電池パックを返送する。郵送費は無料。また、auショップなどでも電池パックの回収を受け付ける。



URL
  auからのお知らせ(A5503SA)
  http://www.au.kddi.com/news/au_top/information/au_info_20040329111748.html
  auからのお知らせ(A5403CA)
  http://www.au.kddi.com/news/au_top/information/au_info_20040329113748.html


(津田 啓夢)
2004/03/29 13:42

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2004 Impress Corporation  All rights reserved.