ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

ボーダフォン、5分話すと30分無料となる「ハッピータイム2」

 ボーダフォンは、通話料割引サービス「ボーダフォンハッピータイム」を6月末で終了し、7月1日より、土・日・祝日のボーダフォン同士の通話料が5分超過後30分間無料となる新割引サービス「ボーダフォンハッピータイム2」を開始する。

 「ボーダフォンハッピータイム2」は、土・日・祝日にボーダフォン同士の通話が5分を超えると、その後の30分間の通話料が無料となるサービス。最初の5分および、35分以降は各ユーザーの料金プランによる通話料が適用される。ただし、これまで適用されていた「ボーダフォンプリペイドサービス」および東海エリアのプリペイド式携帯電話「Pj」、VGSのTVコールは新サービスは対象外となる。

 例えば、土・日・祝日に35分間通話した場合の通話料は、従来の「ボーダフォンハッピータイム」では183.75円(税別175円)となるが、料金プラン「バリューパック」を契約している場合(昼間)、ハッピータイム2では210円(税別200円)となる。「バリューパックシルバー」では、155円(税別150円)。

 このほか、プリペイドサービスやTVコールの通話料なども7月1日から変更される。

 ボーダフォンプリペイドサービスの通話料は、従来20秒20円となっているが、改定後は1分60円となり、「Pjゴールド」も1分60円に変更される。8月1日には、15秒20円のPjスタンダードも1分80円で提供される予定。

 これに伴って、ボーダフォンプリペイドサービスのユーザーを対象としたキャンペーン「リチャージボーナスキャンペーン」も実施。7月1日〜8月31日にかけて、2回目以降のリチャージに金額の10%の無料通話分が毎回付加される。

 TVコールの通信料は、これまでの音声通話料と同額から音声通話料の1.8倍に値上げされる。64kbpsのデジタルデータ通信も同様。ただし、指定した5件の通話料金が50%割引される「指定割引」の適用が可能になる。

 なお、一部料金プランの10秒10.5円(税別10円)という課金方式も終了する。



URL
  プレスリリース
  http://www.vodafone.jp/japanese/release_detail/20040419_01/20040419_01.html

関連記事
ボーダフォン、「ハッピータイム」を6月末で終了し新サービスへ


(津田 啓夢)
2004/04/19 16:43

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2004 Impress Corporation  All rights reserved.