ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

ドコモのFOMA、基地局工事で平日昼間に不通になるケースも

 NTTドコモは、FOMAユーザーが急激に増加している状況などへの対処として、関東甲信越地域のFOMA基地局の増強工事を6月15日〜12月31日まで実施する。具体的なスケジュールは、同社のパソコン向けサイトやiモードサイトで紹介されるが、エリアによっては平日昼間にFOMAが利用できなくなるケースもある。

 同社では、今年度のFOMA契約数の目標として1,060万契約を目指しており、5月末時点では400万契約に達している。同社では快適にFOMAが利用できるよう、随時基地局工事を実施しており、今回の工事でも基地局の容量を拡大させるための増強工事が予定されている。

 現時点で明らかにされているスケジュールによれば、6月中に実施される工事のほとんどが1時〜6時と深夜から早朝にかけて行なわれる。しかし、6月15日には渋谷区や新宿区、横浜市鶴見区やさいたま市浦和区などで9時〜15時と平日昼間の時間帯に音声通話やパケット通信などが利用できなくなる場合がある。

 同社によれば「対象エリアの周辺基地局でカバーできるようにするが、一部で平日昼間に利用できない場合があり、あらためて告知することにした。通常は夜間にメンテナンスを行なっているが、(基地局が収容されている)建物によっては夜間工事ができないケースもある」としている。

 なお、今回明らかにされているスケジュールはいずれも関東甲信越地域のみ。他地域については「順次実施していくが、具体的な内容は各社によって異なる」(担当者)とのこと。



URL
  ニュースリリース
  http://www.nttdocomo.co.jp/new/contents/04/whatnew0611.html


(関口 聖)
2004/06/11 16:14

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2004 Impress Corporation  All rights reserved.