ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

ドコモ四国、「第3回 ドコモ四国iアプリコンテスト」を開催

 NTTドコモ四国は、優れたiアプリを募り、優秀なクリエイター発掘などを目的としたコンテスト「第3回 ドコモ四国iアプリコンテスト」を開催する。作品の募集期間は2004年11月1日〜2005年1月14日。

 「第3回 ドコモ四国iアプリコンテスト」は、iアプリの可能性を追及し、優秀なクリエーターの発掘を目的としたもの。「iアプリ部門」「Flash部門」、四国内の学生を対象とした「四国学生部門」が設けられる。最も優秀な作品に選ばれれば、「iアプリ部門」では賞金30万円、「Flash部門」では賞金10万円、「四国学生部門」では賞金20万円がそれぞれ授与される。各部門にはアイデア賞やデザイン賞なども用意されている。

 審査委員長は、香川大学工学部長の石川 浩氏が務めるほか、審査委員にはNTTドコモ四国 代表取締役社長の中澤 正良氏や、スパイシーソフト代表取締役の山田 元康氏などが名を連ねる。審査発表は2005年3月中旬に予定されている。

 なお、「四国学生部門」にエントリーすると、四国4県で開催予定のセミナーを受講できる特典が利用できる。



URL
  コンテスト概要
  http://www.apcon.jp/

関連記事
第2回 ドコモ四国iアプリコンテストの審査結果発表


(関口 聖)
2004/07/23 17:51

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2004 Impress Corporation  All rights reserved.