ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

au、簡単操作のWIN端末「W32K」を6月下旬に発売

W32K
 KDDIおよび沖縄セルラーは、お年寄りなどでも簡単に操作できるよう「ワンタッチボタン」や「でか文字」機能を搭載した京セラ製CDMA 1X WIN端末「W32K」を6月下旬に発売する。

 「W32K」は、“簡単ケータイ”と銘打たれた京セラ製WIN端末。3つの「ワンタッチボタン」を搭載し、あらかじめ登録した相手に簡単に電話をかけられる。

 見やすさに配慮した機能として、各所に「でか文字」を採用。「でか文字」は最大44ドットで表示でき、発着信の履歴やアドレス帳などをみやすく表示できる。また本体キーにも大きな文字を採用し、「通話」「終話」ボタンはわかりやすく色分けされ漢字で表示している。

 本体には2.2インチ、240×320ドット(QVGA)、約26万色の表示が可能な液晶を搭載し、でか文字などをスケーラブルフォントできれいに表示できる。EメールやEZwebには12ドット〜24ドットの4種類の文字サイズが用意されている。背面液晶は1.1インチ、104×67ドット、4,096色の表示が可能で、大きな数字で時計を表示する「でか時計」機能を搭載する。

 カメラには131万画素のCMOSカメラを搭載し、カメラボタンを押すだけのワンタッチ起動が可能。解像度1280×960ドットの「メガピクセルモードサイズ」まで撮影可能で、あらかじめ送信先を設定しておけば「撮速(さっそく)メール」機能でワンタッチで画像をメール送信できる。なお、カメラ機能は2次元コード読み取り機能には対応しない。

 文字入力機能では「Advanced Wnn」を搭載。変換機能と予測機能が一本化され、簡単な操作で文字入力ができる。

 このほか、EZムービー、ムービーメール、EZ着うたに対応し、着信メロディは64和音に対応。EZアプリ(BREW)、Flashにも対応する。本体メモリの容量は約15MB。メモリカードスロットは装備せず、EZナビウォーク、EZ着うたフル、着Flashには対応しない。また、メールや画面表示の読み上げ機能は搭載していない。大きさは50×98×26mm(幅×縦×厚)で、重さは約116g。本体カラーはスチームシルバー。

 なお、同社はACアダプタの共通化を発表し、4月発売の「W31S」よりパッケージにACアダプタを同梱していないが、「W32K」は端子形状が共通仕様と異なることから専用のACアダプタが同梱される。



URL
  ニュースリリース
  http://www.kddi.com/corporate/news_release/2005/0519/


(太田 亮三)
2005/05/19 14:19

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.