ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

ドコモ、海外から携帯でリモートアクセスできる法人サービス

 NTTドコモは、企業向けの携帯電話向けリモートアクセスサービス「ビジネス mopera」に、海外や公衆無線LANエリアからもアクセスできる機能を追加し、6月1日より提供する。

 「ビジネス mopera」は、携帯電話などから企業内のネットワークにアクセスできる法人向けのリモートアクセスサービス。6月1日より、「ビジネスmoperaアクセスプロ」「ビジネスmoperaアクセスプレミアムFOMAタイプ」において、海外からのアクセスも可能となる。対応端末は、FOMA N900iGと夏頃に発売されるM1000の2機種。

 機能を導入する際の工事費等は発生しないが、海外からのアクセスにはパケット通信料がかかる。接続する海外通信事業者によって通信料金が異なり、50パケットまで50円、100パケットまで100円のどちらかの料金体系が適用される。いずれも超過分は1パケット0.2円。なお、「ビジネス mopera」のパケット定額オプション「FOMAパケット・フリーサービス」は同機能の適用対象外となる。

 また、公衆無線LANサービス「Mzone」からのリモートアクセスもサポートされ、IEE802.11bに準拠した無線LAN機能のあるパソコンに対応する。こちらは工事費として63,000円、オプションサービス「インターネットVPNアクセス」の利用料が必要。料金は同時接続数によって異なり、1〜10の同時接続で、2,625円×接続数の利用料がかかる。



URL
  ニュースリリース
  http://www.nttdocomo.co.jp/new/contents/05/whatnew0525.html


(津田 啓夢)
2005/05/25 16:01

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.