ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

KDDIとメディカバンク、健康診断結果を携帯に配信するサービス

 KDDIとメディカバンクは、健康診断の結果を携帯電話向けに配信する新サービス「健診メディカくん」を6月末に開始する。

 今回提供される「健診メディカくん」は、企業などで実施される社員向けの健康診断で、その結果を携帯電話向けに配信するというサービス。検診項目のうち、約90項目を「肥満度」「肝臓病」といった7つのカテゴリーでチェックできる。携帯電話からは過去10回までの診断結果が閲覧可能で、数値やグラフで過去と現在の変化を確認できる。

 健康診断を手掛ける機関のうち、両社に本サービスを依頼している機関で受診したユーザーに向けて検診結果が配信される。対応機種は、au端末だけではなく、他社の携帯電話でも利用可能。なお、健康診断機関にかかる費用は月額15万円〜。別途、初期導入費が必要となる。エンドユーザーは基本的に利用料がかからないが、パケット通信料は必要となる。


検診結果の表示イメージ

利用の流れ


URL
  ニュースリリース
  http://www.kddi.com/corporate/news_release/2005/0622a/


(関口 聖)
2005/06/23 11:46

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.