ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

ウィルコム、「W-ZERO3」を12月14日発売

W-ZERO3
 ウィルコムは、「W-ZERO3」を12月14日に発売すると発表した。

 「W-ZERO3」は、PHSコアモジュール「W-SIM」に対応したWindows Mobile 5.0 for Pocket PC搭載のシャープ製端末。スライド式フルキーボードを備えるなど、PDA風のボディに無線LANなどの機能を搭載する。

 発売日が確定したことを受けて、ウィルコムストアでは、9日より予約受付を開始する。店頭でも同日に開始される予定とのことだが、店舗によっては、10日からになる可能性もあるという。

 ウィルコムストアでは価格の案内も開始している。それによれば、新規契約の場合、年間契約ありで39,800円、年間契約なしで42,800円。機種変更の場合、10カ月以上で39,800円、6〜10カ月で49,800円、6カ月以下で53,800円。また、2006年1月以降には、W-SIMなしのモデルも発売される予定で、こちらの価格は45,000円となっている。

 W-ZERO3向けに提供されるブラウザでは、「Opera Mobile 8.5」がウィルコムのサイトより提供されることも明らかにされた。同ソフトではW-ZERO3の画面に最適化された表示が可能。12月14日より機能限定版が提供開始され、2006年1月15日から正式版が提供される予定。W-ZERO3のユーザーは無料で利用できる。

 「NetFront v3.3 for PocketPC」のテクニカル・プレビュー版は12月14日から提供され、2006年2月より正式版が提供される予定。価格はテクニカル・プレビュー版が無料、製品版は未定となっている。

 また、セキュリティ機能として「マカフィー・ウィルススキャン・モバイル」が2006年3月より有料で提供されるほか、無線LANユーティリティとして「ちず丸 for WILLCOM」が12月14日より、「無線LAN接続切替ツール」が12月16日より無料で提供されることも発表された。

 このほか、ゲームコンテンツでは12月14日にアクションゲーム「SDガンダムバトル3D」、パズルゲームの「ズーキーパー」「TETRIS BLUE」「オセロ」などが提供されることも明らかにされている。12月15日以降に提供予定のタイトルでは、「R-TYPE完全版」や「アルカノイド」といった有名タイトルのほか、各社からRPGやシューティングゲームなどの提供が予定されている。


W-ZERO3のポイント 「SDガンダムバトル3D」のデモ


URL
  ニュースリリース
  http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2005/11/30/
  ウィルコムストア
  https://store.willcom-inc.com/ec/

関連記事
ウィルコム、今後の戦略を総括した説明会を開催
ウィルコム、Windows Mobile搭載のW-SIM対応端末「W-ZERO3」


(太田 亮三)
2005/11/30 11:34

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2005 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.