ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

128MBのminiSDカードとUSBメモリ型リーダーライターのセット

 イメーションは、128MBのminiSDカードと、USBフラッシュメモリ風の形状を採用したリーダーライターのセット商品「miniSD128+リーダー・ライター(MSD128-USB)」を5月1日に発売する。オープンプライスだが、店頭価格は3,500円程度になる見込み。

 今回発売される「miniSD128+リーダー・ライター」は、単体のminiSDカードに加えて、USB接続するリーダーライターをセットにしたパッケージ。リーダーライターは、USBメモリ風の形状で、先端部を開いてminiSDカードを装着する。16MB〜1GBまでのminiSDカードに対応しており、その大きさは64×24×11mm、重さは11g。USB2.0対応となっている。なお、同社ではminiSDカード対応のリーダーライターを提供しているが、USBフラッシュメモリ風のリーダーライターは、今回の製品でのみ提供される。

 同社では「miniSDカードは多くの携帯電話で採用されているが、ユーザーは別途、miniSDカードを購入し、パソコンへのデータ転送にはリーダーライターが必要となる。携帯電話をより快適に楽しめるよう発売することにした」としている。



URL
  ニュースリリース
  http://www.imation.co.jp/info/news/2006year/060424.html


(関口 聖)
2006/04/24 12:59

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.