ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

au、余った無料通話分の「無期限くりこし」を8月から提供

 KDDIおよび沖縄セルラーは、料金プランの余った無料通話分を翌月以降に繰り越せるサービスにおいて、8月から提供予定の「3ヶ月くりこし」を「無期限くりこし」に変更して提供すると発表した。対象となる料金プランを利用しているユーザーに自動で適用される。

 「無期限くりこし」は、料金プランに含まれる無料通話分のうち、余った無料通話分を繰り越し上限額の範囲内で無期限に繰り越せるというもの。1月17日に発表された「3ヶ月くりこし」の内容とサービス名称を、サービス提供前に変更する形となる。

 各料金プランには、繰り越し可能な上限額が設定される。CDMA 1X WIN用のプランでは、プランSSが5,250円、プランSが10,500円、プランMが15,750円、プランLが21,000円、プランLLが37,800円、コミコミデイタイムWINが16,800円。

 CDMA 1Xで関東・中部のユーザー向けプランでは、コミコミOneライトが2,100円、コミコミOneエコノミーが6,300円、コミコミOneスタンダードが14,700円、コミコミOneビジネスが27,300円、コミコミOneオフタイムが6,300円、コミコミデイタイムが16,800円。

 CDMA 1Xで関東・中部以外のユーザー向けプランでは、コミコミコールSが5,250円、コミコミコールLが9,450円、コミコミコールジャンボが12,600円、コミコミコールスーパーが28,350円、コミコミデイタイムが16,800円。

 無料通話分がない料金プランや、「ガク割」「スマイルハート割引」「シングルサービス」を契約するユーザーは「無期限くりこし」を利用できない。また、解約・一時休止を行なった場合、繰り越し金額は消滅する。

 「家族割」を利用しているユーザーは、余った無料通話分を家族で分け合う「家族分け合い」コース(初期設定)か、「くりこし」コースを回線単位で選択できる。「無期限くりこし」が利用できる「くりこし」コースは申込が必要。8月利用分から適用したい場合は、事前申込を行なう。事前申込の期間は7月3日〜8月13日。EZwebの「料金・申込み・インフォ」経由か、auの携帯電話から「157」をダイヤルして電話にて申込が行なえる。



URL
  ニュースリリース
  http://www.kddi.com/corporate/news_release/2006/0622/

関連記事
au、2年契約の「MY割」と、余った無料通話分の「3ヶ月くりこし」


(太田 亮三)
2006/06/22 16:37

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.