ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

「F903i」「D903i」に3件の不具合、ソフトウェア更新で対応

 NTTドコモは、「F903i」「D903i」に共通する3件の不具合を明らかにし、ソフトウェア更新による対応を開始した。すべての「F903i」「D903i」のユーザーが対象で、12月8日時点の対象台数は「F903i」が36,000台、「D903i」が109,000台。ソフトウェア更新にはダウンロード時間を含めて約10〜12分程度の時間がかかる。

 問題の不具合は、「F903i」「D903i」で撮影した画像を編集せずにメールに添付した場合、「SH903i」で受信すると添付された画像が表示されないというもの。

 また、機種変更の際などに「F903i」「D903i」に空のグループフォルダが含まれる電話帳データを全件転送して上書きし、グループフォルダの表示順序を変更するとすべての電話帳が開けなくなる。同事象が発生した場合、電源を入れ直すことで電話帳が開けるようになる。

 このほか、マイクロソフトのWebメールサービス「Hotmail」に関連し、「F903i」「D903i」にブラウザ上から画像付きメールを送信する際、「添付ファイル」ボタンを押して「画像」ボタンから添付画像を選択した場合、「F903i」「D903i」ではメールの取得に失敗し、メールの送受信と受信BOXの閲覧ができなくなる。同事象が発生した場合、メール選択受信設定をONにし、iモードのメール選択受信サイトから該当するメールを削除して端末の電源を入れ直すことで通常の状態に戻すことができる。

 これらの不具合に対応する更新のほか、ソフトウェア更新には細かな改善も含まれる。


D903i F903i


URL
  重要なお知らせ
  http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/061211_00.html


(太田 亮三)
2006/12/11 14:15

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.