ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

携帯・PHS各社、新潟中越沖地震の復旧状況

 携帯電話・PHS事業者各社は、新潟県中越沖で発生した地震の影響による通信状況について明らかにした。

 携帯電話各社は、16日、地震による新潟地域への通信の集中によって、新潟や長野県などで一時通信規制を敷いた。規制は16日時点で解除されている。通信設備は、17日11時の時点で一部の地域を除き復旧している。現在、携帯電話が利用できない地域は以下の通り。

 NTTドコモは、停電の影響により、新潟県柏崎市の一部と刈羽郡刈羽村の一部で、ドコモの携帯電話が利用できない状況と発表。サービスを中断している基地局は13局で、約5,000人をカバーするエリアの一部ユーザーが該当する。停電した基地局には移動電源車など16台が配備されている。

 KDDIは、北陸自動車道の柏崎トンネルのみ利用できない状況。被害はトンネル内の通信設備となり、現在、該当する高速道路路線は通行止めとなっている。広報部によれば、最大で17局の基地局に被害が生じたが、仙台や埼玉など各方面から移動電源車を投入し対策をとっているという。

 ソフトバンクモバイルは、停電か伝送路の障害により、柏崎市の一部で利用できない状況となっている。影響を受けている基地局は2G用2局、3G用6局の合計8局。

 なお、今回の災害でウィルコムは通信規制を敷いていない。現在、停電の影響で柏崎市の一部に障害が発生しているが、他の交換局でカバーできている状況だという。

 ドコモ・KDDI・ソフトバンクモバイル・ウィルコムの各社ともに、現在、災害用伝言板サービスを開設している。被災地への安否状況の確認などは、これらのサービスを利用することをお薦めする。利用料は無料。


【追記 07/17 18時】
 ソフトバンクモバイルは、17日18時現在、5局の基地局が復旧したと発表。障害が発生しているのは残り3局となり、影響を受けるエリアは新潟県柏崎市米山町周辺、柏崎市 北陸自動車道 柏崎トンネル内の2カ所。米山町周辺は、道路の損壊によって復旧作業が行なえない状況としている。

 なお、土砂崩れによるJR線路の損壊で光ケーブルが断線したが、別経路に切り替えて現在は復旧している。被災地の一部では現在も停電が発生しているが、非常用電源車などで対策済みとしている。


【追記 07/17 20時】
 NTTドコモは、17日20時現在、電力の回復によって3局の基地局が復旧したと発表。これにより影響を受けるエリアは、新潟県柏崎市の山間部や、刈羽郡刈羽村の一部となった。サービスを中断している基地局は残り10局となり、約3,500人をカバーするエリアの一部が該当する。

 なお同社では、避難所31カ所にユーザーが利用できる無料携帯電話を62台設置。避難所では無料の充電サービスを実施している。また、行政機関に対して衛星携帯電話も貸し出している。


【追記 07/18 11時】
 NTTドコモは、18日11時30分現在、停止している基地局10局中、8局が復旧したことを明らかにした。また、避難所に貸し出している無料携帯電話は62台から64台に、無料の充電サービスは400台から500台に増加されたことも合わせて明らかにされた。

 ウィルコムは、18日11時30分現在の情報として、地震発生直後からの停電に伴い新潟県柏崎市の一部で基地局が停止し、同社のサービスがつながりにくい状況になっていることを明らかにした。電力が復旧次第、サービスが回復する見込みという。


【追記 07/18 18時】
 NTTドコモは、18日14時現在、基地局1局が復旧し、停止している基地局は残り1局になったと発表した。停止している基地局の対象エリアは、柏崎市荒浜地区の一部。

 KDDIは、18日15時現在、停止していた北陸自動車道 柏崎トンネル内の基地局が復旧し、携帯電話サービスが全てのエリアで復旧したと発表した。

 ソフトバンクモバイルは、18日15時現在、北陸自動車道 柏崎トンネル内の基地局が復旧したと発表した。柏崎市の米山町周辺では、道路損壊により基地局の復旧作業ができない状況で、当該地域では移動無線基地局車などによる対応を検討中としている。

 ウィルコムは、18日17時現在、停電の解消により一部で基地局が復旧しているものの、停電している柏崎市の一部地域で基地局が停止し、つながりにくい状況としている。


【追記 07/19 19時】
 NTTドコモは、18日19時、停電によりサービスを中断していた基地局が復旧したと発表。ソフトバンクモバイルも、19日17時47分、道路損壊により作業が遅れていた地域が全て復旧したことを明らかにした。



URL
  NTTドコモ お知らせ
  http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/070716_00_m.html
  ドコモ 災害用伝言板
  http://www.nttdocomo.co.jp/info/disaster/
  au お知らせ
  http://www.au.kddi.com/news/au_top/information/au_info_20070716122647.html
  ソフトバンクモバイル お知らせ
  http://mb.softbank.jp/scripts/japanese/information/kinkyu/detail.jsp?oid=537177086
  ソフトバンクモバイル 災害用伝言板
  http://mb.softbank.jp/scripts/japanese/information/kinkyu/detail.jsp?oid=537177084
  ウィルコム 災害用伝言板
  http://www.willcom-inc.com/ja/dengon/

関連記事
携帯・PHS各社が災害用伝言板利用を呼びかけ〜新潟県上中越沖地震発生で
陸自とNTT、M7.3首都直下型地震を想定した共同災害対策訓練


(津田 啓夢)
2007/07/17 12:44

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.