ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

ドコモの「N904i」、不具合修正でソフト更新サービス

N904i

N904i
 NTTドコモは、5月25日に発売したNEC製FOMA端末「N904i」に不具合があることを明らかにし、ソフトウェア更新サービスの提供を開始した。

 今回明らかにされた不具合は2種類。1つは「背面ディスプレイが表示されない場合がある」というもの。これは、サイドボタンを押した際や、あるいはメール受信時などに発生するもので、背面ディスプレイに何も表示されない状態になる。

 もう1つは「MTPモードでのパソコン接続ができなくなる」というもの。同事象が発生するのは、一度MTPモードにしてパソコンに接続し、Windows Media PlayerかNapsterのアプリで音楽転送したユーザーが、端末故障により本体を取り替えた場合のみ。この条件にあてはまり、さらにドコモショップ内のツールなどでデータを一括転送したり、同じmicroSDカードを本体交換後も使うと、事象が発生する。

 条件を満たした場合、パソコン側から見ると端末本体の移動機情報と、メモリカードなどにある証明暗号鍵が同一端末の情報と認識できず、結果的に「MTPモードでの接続不可」という事象に繋がる。

 対象台数は約41万台。ソフトウェア更新では、ハードウェアの制御に関する部分の更新、メールやブラウザの動作の安定性向上、外部連係機能の安定性向上が含まれている。ソフト更新にかかる時間は約9〜14分程度と案内されている。



URL
  重要なお知らせ
  http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/070920_00.html


(関口 聖)
2007/09/20 14:12

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.