ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

マイボイスコム調査、携帯向け電子コミックの利用動向

 マイボイスコムは、携帯電話を利用した電子コミックに関する調査を実施し、その結果をまとめた。調査は10月1日〜5日にかけてWeb上で実施され、17,110人から回答を得た。回答者の男女比は男性46%、女性は54%。年齢層別の比率は、10代が2%、20代が16%、30代が40%、40代が27%、50代以上が15%。

 同調査によれば、携帯向け電子コミックの認知度は74%となった。利用経験者は15%に留まり、無料での利用者が13%を占めた。利用する理由については、「ヒマつぶしに良い」が65%とトップとなり、以下、「移動中や外出先で読むのに便利」(18%)、「本や雑誌のように場所をとらない・かさばらない」(14.7%)が続いた。

 1カ月に使う電子コミックへの利用額は、「301〜500円」が31.2%、「201〜300円」が19.3%で、300円前後がボリュームゾーンとなった。読んだことがあるコミックのジャンルは、「恋愛(ティーンズラブ含む)」が31.3%でトップ、以下「学園もの」(27.5%)、「アクション・冒険」(20.3%)、「ギャグ・コメディ」(18.8%)が続いた。

 今後の利用意向者は、「是非利用したい」(1.6%)と「まあ利用したい」(8.9%)を合わせて1割程度。逆に、「全く利用したくない」(41.8%)と「あまり利用したくない」(26.6%)を合わせると7割弱の回答者が利用したくない方に集まった。

 なお、アンケートの自由コメントでは、「買って手元に置きたいほどでもない本を読むのには便利」、「名作もあるので、思い出が蘇って良い感じ」、「未成年には使用制限が必要かと思う」といったコメントも寄せられた。利用経験のないユーザーからは、「小さすぎて読みにくいのでは?」、「パケット代がかかりそう」といった声もあった。



URL
  マイボイスコム
  http://www.myvoice.co.jp/voice/


(津田 啓夢)
2007/11/08 19:09

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.