ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

ツンデレ/ヤンデレのキャラが選べる「萌えるタクシー予約」

 トランとドワンゴは、携帯電話でタクシー予約などが行なえるサイト「らくらくタクシー」において、萌え系キャラクターがタクシー予約を受け付ける期間限定企画「萌えるタクシー予約」の受付を開始した。

 「萌えるタクシー予約」は、ツンデレ系キャラクターの「海雪にゅも」と、ヤンデレ系キャラクターの「戯悶ののか」のどちらかを選んで、携帯電話からタクシー予約が行なえるサービス。ツンデレとは、アニメやゲームなどにおいて、普段は素っ気なくて生意気な、文字通りツンツンした態度を見せながら、何かのきっかけでデレデレとしおらしくなってしまうキャラクターのこと。一方のヤンデレは、アニメやゲームなどにおいて、精神的に病んでいるかのようにデレデレしてしまうキャラクターのこと。

 ユーザーは「らくらくタクシー」の会員となって、各キャラクター指定の電話番号からタクシー予約を行なう。ツンデレとヤンデレの2人のキャラクターは、コンピューター応答ではなく、実際に声優が電話オペレーターを務めている。予約が完了すると、北海道ジェイ・アール・サービスネットより予約内容を確認する電話があり、翌日完了メールが到着する。

 なお、いわゆる「萌え」の要素は予約時のみだけで、実際のタクシーは黒塗りのハイヤータイプとなる。ドワンゴでは、年末などに開催されるコミケ(コミックマーケット)などで、帰り道に秋葉原で買い物をする際など、自身のプランに合わせてタクシーの行き先を変更できる。

 運行日は12月26日〜31日。運行エリアは都内23区内となる。予約は12月10日〜14日となり、受付時間は11時〜19時。利用料の目安は、3時間コースの4人乗りで14,000円、6人乗りだと15,500円、5時間コースの場合は4人乗りが23,200円で、6人乗りが25,700円。なお、22時〜翌5時までは別途深夜料金がかかる。




URL
  サービス案内
  http://www.rakurakutaxi.jp/customer/static2/200712event.html


(津田 啓夢)
2007/12/10 13:44

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.