ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

いらないモノを送料だけでシェアする「シェアモ」

 エニグモは、個人のモノをシェアする携帯向けサービス「シェアモ」を開始した。サービスの利用料は無料。

 今回開始された「シェアモ」は、使わなくなったり捨てるにはもったいないといった品物を出品することで、ほかのユーザーが送料の負担だけでシェアできるというサービス。利用した品物は、期間が過ぎるとほかのユーザーがシェアできる。

 同サービスではポイント制が導入されており、出品したりシェアしたりすることでポイントが貯まる。貯まったポイント2,000Rを使用すれば、商品により引き取ることもできるほか、寄付などが可能。保有するポイントにより会員ランクが設定されており、ランクによってシェアできる商品が異なる。市場に初めて登録・出品された品物の場合は1,000R(ポイント)を獲得でき、その後ほかのユーザーがその品物のシェアを行なうたびに100R獲得できる。シェアした場合と、シェアしたものを出品する場合は、100Rを獲得できる。

 品物を登録・出品する際には、シェアできる期間を10日〜120日の間で設定する。シェアできる期間が過ぎると自動的に市場に出品され、ほかのユーザーがシェアできるようになる。市場に出品されてから3カ月間シェアされない場合は、品物を引き取ることになる。なお、シェアの依頼があったほかのユーザーへ品物の発送を行なわない場合、ポイントが引かれるペナルティが課され、ポイント残高がマイナスとなった場合は、プラスに戻るまで出品以外の利用は行なえなくなる。

 「シェアモ」のサイトへはURL入力でアクセスできる。



URL
  ニュースリリース
  http://www.enigmo.co.jp/press/news/index.php?detail=79


(太田 亮三)
2008/01/24 14:12

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.