ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

au、EZwebの大量通信ユーザーを対象にした速度制限試験

 KDDIは、EZwebの通信で連続かつ大量の通信を行なう一部ユーザーを対象にした速度制限機能の導入に向け、全国で同機能の試験を実施する。期間は5月26日〜6月30日で、全日ではなく21時〜翌1時に限定した形での試験となる。

 今回行なわれる試験は、大量通信する一部ユーザーに対して、通信速度を制限するというもの。対象となるユーザーは、前々月(今回は3月利用分)の通信量が月間300万パケット(約366MB)以上で、なおかつ21時〜翌1時に「auの設備を逼迫させる恐れがある」とKDDIが判断した場合に限られる。EZwebでの通信が制限されることになるが、PCサイトビューアーやメール、パソコンでのパケット通信は対象外となる。

 同社によれば、「300万パケットは、着うたフルで換算すると約250〜300曲程度のボリューム。どのような用途かわからないが、auユーザーの1.5%〜2%はいると見ている」という。

 昨年12月発売のデータ通信カード「W05K」では、大量通信する場合に通信制限される場合がある。KDDIでは「今回のEZweb対象の速度制限と、W05Kの制限は手法が異なる。詳細は開示できないが、今回の手法は、いわばネットワーク側での速度制限というやり方」と説明している。



URL
  auからのお知らせ
  http://www.au.kddi.com/news/au_top/information/au_info_20080516124839.html


(関口 聖)
2008/05/16 15:10


ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.