ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

ExpressCard型のデータ通信カード「W06K」

W06K

 「W06K」は、ノートパソコンなどで利用できる京セラ製のExpressCard型データ通信カード。通信方式はEV-DO Rev.Aに対応する。11月下旬に発売される予定。

 EV-DO Rev.Aのエリアでは、下り最大3.1Mbps、上り最大1.8Mbpsで通信可能。他のエリアでは、下り最大2.4Mbpsまたは144kbps、上り最大144kbpsまたは64kbpsで通信できる。なお、KDDIでは電波状況やエリアの状況によって通信速度が大きく変わるため、通信速度の平均値は公表していない。

 「W05K」と同様にトラフィック制御機能を搭載し、料金プランの「WINシングル定額」に対応する。ただし、「W06K」のトラフィック制御機能は、上りのデータ通信の最適化が図られている。

 主に、メールやWebなどを頻繁に利用するモバイルユーザーを想定したもので、動画Webサイトなど、データ容量の大きい動画を閲覧した場合、帯域が制限される場合がある。例えばYouTubeなどのサイト上で、尺の長い動画を閲覧した場合にトラフィックコントロールが働き、通信速度が遅くなる可能性があるという。本体にドライバソフトやユーティリティソフトが保存され、CD-ROMが無くてもセットアップが行える。

 「W06K」では、対応OSとしてWindows XP/Vistaに加えて、Mac OS X 10.4〜もサポートされる。ExpressCard/34スロットがあるパソコンで利用できる。大きさは約34×115×5.1(最厚部12.5)mmで、重さは約36g。





URL
  ニュースリリース
  http://www.kddi.com/corporate/news_release/2008/1027d/

関連記事
au、映像にこだわった秋冬モデル7機種を発表


(津田 啓夢, 太田 亮三)
2008/10/27 11:35


ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.