ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

ドコモと富士通、台湾向けケータイを共同開発

 NTTドコモと富士通は、台湾市場向けの携帯電話を共同開発した。ベースとなった機種は「F905i」で、台湾でも同じ名称で発売される。

 今回発表された「F905i」は、同名の日本向けFOMA端末をベースにした台湾向けの携帯電話。台湾の携帯電話事業者である、Far EasTone Telecommunicationsから発売される。ディスプレイが横に90度回転する仕組みを採用した折りたたみ型端末で、中文繁体字の表示・入力や、台湾版iモードサービスを利用できる。また、富士通独自の技術「スーパーはっきりボイス」「ゆっくりボイス」もサポートする。指紋認証機能は用意されているが、FeliCaチップは搭載しない。対応通信方式は、GSM/W-CDMAとなっている。

 Far EasToneのWebサイトでは既に受注を開始しており、価格は1万9190台湾ドル(約5万1722円)〜となっている。

 両社による共同開発モデルが海外市場でリリースされるのは今回が初めて。今後も海外ビジネスの展開を目指していく。




URL
  ニュースリリース(NTTドコモ)
  http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/090114_00.html
  プレスリリース(富士通)
  http://pr.fujitsu.com/jp/news/2009/01/14.html
  Far EasTone(中文表記)
  http://www.fetnet.net/

関連記事
3.2インチ液晶搭載のヨコモーションケータイ「F905i」


(関口 聖)
2009/01/14 16:09


ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.