ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

8メガCCDカメラ搭載のシャープ製「SH001」

 「SH001」は、8メガCCDカメラを搭載したシャープ製のCDMA 1X WIN端末。発売予定時期は2月上旬。オープン価格の製品だが、シンプルコース契約時の新規購入価格は4万円台後半となる見込み。

 回転2軸ヒンジを採用しており、バッテリー側の本体部には最大ISO2500相当の高感度撮影が可能な800万画素CCDカメラ(顔認識AF付き)を搭載する。携帯電話内蔵カメラは通常、CMOSタイプであるケースがほとんだが、SH001はデジタルカメラで採用例の多いCCDタイプとなっており、暗い場所での撮影に効果的というという。またシャープ独自の画像高画質化エンジン「ProPix」を搭載する。データフォルダ容量は約740MB。またmicroSDカードスロットを搭載しており、2GBまでの外部メモリを利用できる。

 主に20〜30歳代女性の利用を想定した端末で、透明感のあるパネルや金属フレームなどを外装部に多用。「クリスタルシェルデザイン」と称して上質感をアピールしている。またデザインだけでなく、旅行先での撮影などでカメラ機能をあわせて重視する女性ユーザーに訴求するねらいもあるという。なお開発プラットフォームは「KCP+」を採用している。

 メインディスプレイは、約3.0インチ、約26万色、フルワイドVGA(480×854ドット)表示のNewモバイルASV液晶。サブディスプレイは非搭載だが、メインディスプレイ背面部の内蔵LEDで着信の有無などを確認できる。 なおメインディスプレイ最上部にある帯状の領域は「インフォメーションエリア」と呼ばれ、待受画面以外でもEZニュースフラッシュなどを表示させられる。

 通話をサポートする機能として、相手側の雑音を抑制する「ノイズキャンセラー」、同じく相手側の高音域を強調して聞き取りやすくする「ボイスクリア」を搭載。また相手の声がゆっくりと聞こえるようになる「スロートーク」も、通話中に本体サイドボタンを押すことで有効化できる。

 またSH001独自の機能として、Cメールからメールへの変換機能を搭載する。これはCメールの入力時、半角100文字までの字数制限をオーバーしてしまった場合などに簡単な操作で通常メールの入力画面へ移行できるというもの。コピー&ペーストの手間を減らすことができるので、家族間Cメール無料サービスなどを多用している人にとって便利な機能という。このほか、メール本文の引用符色分け表示に対応する。

 スマートリンク辞書は文字入力・メール閲覧時などに利用できる電子辞書で、ジーニアスモバイル英和辞典など4種類をあらかじめ内蔵。さらに、パケット通信料がかかるものの「ネット辞書」を引くことも可能だ。

 主要な機能としてBluetoothや赤外線通信、ワンセグ(アンテナ伸縮式)やおサイフケータイ、グローバルパスポートCDMAなどに対応する。着うたフルプラスやデコレーションアニメ、EZナビウォーク(シンプルモードおよびフルモード対応)などの新サービスもサポートしている。

 本体サイズは約48×111×16.6mm(最厚部約21mm)で、重さは約124g。連続待受時間は約270時間、連続通話時間は約240分(いずれも国内使用時)。ボディカラーはトパーズピンク、クオーツホワイト、サファイヤブルー。


トパーズピンク クオーツホワイト
トパーズピンク クオーツホワイト

サファイヤブルー
サファイヤブルー

■フォトギャラリー



URL
  ニュースリリース
  http://www.kddi.com/corporate/news_release/2009/0129/
  製品情報(au)
  http://www.au.kddi.com/seihin/ichiran/kishu/sh001/
  製品情報(シャープ)
  http://www.sharp.co.jp/products/sh001/

関連記事
au、製品型番を刷新した春モデル発表


(津田 啓夢, 森田秀一)
2009/01/29 10:59


ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.