ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

ソフトバンク、デジタルフォトフレーム「HW001」を12日発売

 ソフトバンクモバイルは、Huawei製の通信機能付きデジタルフォトフレーム「PhotoVision HW001」を6月12日に発売する。

 「HW001」は、ソフトバンクのSIMカードを装着して利用する通信機能付きデジタルフォトフレーム。携帯電話で撮影した画像をメールに添付し、デジタルフォトフレーム側に手軽に送信できる。「HW001」に届いた画像は自動的に再生される。

 受信専用端末となり、「HW001」から送信はできない。専用の料金プラン「フォトビジョンライトプラン」が用意される。月額980円となり、2009年6月12日〜2010年1月12日かけて実施される「フォトビジョンデビューキャンペーン」の期間中に契約(2年契約)すると、月額490円で利用できるようになる。

 ディスプレイは約7インチ、480×800ドット、最大65000色表示のTFT液晶を搭載する。対応画像形式はJPEG/GIF/BMP。内蔵メモリ容量は約384MBで、外部メモリとしてSDHCカード(最大8GB)、MMCなどが利用できる。電源はACアダプタから給電する。大きさは約213×151×32mmで、重さは約510g。ボディカラーはホワイトとブラック。



URL
  ニュースリリース(PDF形式)
  http://broadband.mb.softbank.jp/corporate/release/pdf/20090604j.pdf

関連記事
通信モジュール搭載デジタルフォトフレーム登場


(津田 啓夢)
2009/06/04 16:34


ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.