ケータイ Watch
SHOWCASE
バックナンバー
ソフトバンク iPhone 3GS
[2009/06/26]

au G’zOne CA002
[2009/06/24]

NTTドコモ T-01A
[2009/06/19]

ソフトバンク 933SH
[2009/06/12]

ソフトバンク 831SH
[2009/04/28]

au G9
[2009/04/21]

NTTドコモ F-04A
[2009/04/17]

NTTドコモ F-03A
[2009/04/16]

NTTドコモ N-04A
[2009/03/31]

NTTドコモ P-02A
[2009/03/26]

au T001
[2009/03/25]

au S001
[2009/03/24]

au K001
[2009/03/23]

au NS02
[2009/03/19]

au NS01
[2009/03/18]

au SH001
[2009/03/17]

NTTドコモ P-03A
[2009/01/22]

NTTドコモ SH-02A
[2009/01/21]

NTTドコモ L-01A
[2009/01/20]

NTTドコモ N03A
[2009/01/07]

au W63CA
[2009/01/07]

NEW PANTONE 830SH
[2008/10/31]

SH706iw(White)
[2008/09/30]

NTTドコモ L706ie
[2008/08/31]

NTTドコモ N706ie
[2008/08/31]

NTTドコモ らくらくホンV
[2008/08/31]

P706ie(Silver)
[2008/08/31]

ソフトバンク 824SH
[2008/08/08]

ソフトバンク 923SH
[2008/07/31]

W62H(レーザーブルー)
[2008/07/31]

NTTドコモ SO706i
[2008/07/31]

ソフトバンク 825SH
[2008/07/31]

W62SH(ロイヤルパープル)
[2008/07/31]

au G’zOne W62CA
[2008/07/29]

ソフトバンク 824P
[2008/07/26]

ソフトバンク iPhone 3G
[2008/07/16]

ソフトバンク 823P
[2008/07/09]

NTTドコモ F706i
[2008/07/02]

NTTドコモ SH906iTV
[2008/06/30]

NTTドコモ F906i
[2008/06/30]

NTTドコモ HT1100
[2008/06/30]

W63K(マジェスティックブラック)
[2008/06/30]

NTTドコモ N906iL onefone
[2008/06/30]

ウィルコム WILLCOM 03
[2008/06/27]

au Sportio
[2008/06/24]

NTTドコモ PRADA Phone by LG
[2008/06/11]

NTTドコモ SH906i
[2008/06/11]

イー・モバイル S11HT
[2008/05/21]

NTTドコモ らくらくホン プレミアム
[2008/05/07]

ソフトバンク 922SH
[2008/04/24]


バックナンバー
ケータイ新製品SHOW CASE
W32H(ソリッドシルバー)
2005年9月9日発売



ボタン配置。ボタンとボタンのあいだに隙間がないフレームレス型 右側面に側面ボタンがある。なお、左側面にはイヤホンマイク端子とデータ端子がある

端末上面、ヒンジ部にマクロ切り替えスイッチ FeliCaのマークは電池蓋にある。ここをカードリーダーにかざす

au ICカードは電池を外さないと抜き差しできない 付属のマイク付きリモコン兼イヤホンアダプタ

メインメニューに「EZ FeliCa」の項目がある EZ FeliCaメニュー。インストール済みのアプリ一覧の表示などが行なえる EZ FeliCa専用のポータルサイト。EZ FeliCaを使うサービスがまとめてある

設定メニュー内のプライバシー項目に「FeliCaロック」がある FeliCaロック作動中は待受画面右上にアイコンが表示される。背面液晶にも同様アイコンが表示される FeliCaロックのクイック解除中の画面。終話ボタン押下か一定時間経過によりロック状態に戻る。ほかの操作はできない

メインメニューの第2階層以降はリスト式の表示。背景色などは変更できる メインメニューのデザインは変更可能。4パターンがプリインストールされているほか、メーカーサイトからダウンロードもできる ティーンズモードでのメインメニュー。一部機能に制限が設けられている

頻繁に使う機能だけを表示するスマートモード。同モードでは各機能の表示フォントにも大きいものが使われる スマートモードはリスト表示とアイコンランチャー表示の2種類を切り替えできる スマートモード時のメインメニュー第2階層。リストのフォントも大きく、ヘルプ表示もつく

待受画面で発話ボタン押下により呼び出せるペアメニュー。アドレス帳から5件までの連絡先ショートカットを登録できる 待受画面に各種機能や連絡先のショートカットを設定できる

18.5字×17行表示 11字×11行表示 9字×9行表示

7.5字×8行表示 5.5字×6行表示 日本語入力システムのATOKは次単語の推測にも対応する

SD-Audio対応のミュージックプレーヤー。リストは6件表示 ミュージックプレーヤー画面。メールなどほかの操作をしながら音楽を再生させるBGM機能も搭載している プレイリストは端末上で編集するものが利用可能。SD-Audioのプレイリストは利用できず、アルバム別表示などもできない

カメラ画面。VGA解像度以上のPCモードでは一部のアイコンが横位置で表示される カメラのサブメニュー サムネイルは9件表示

最大解像度(1280×960)での撮影サンプル。リンク先の画像は無加工(202KB)。撮影時は晴天 最大解像度(1280×960)での撮影サンプル。リンク先の画像は無加工(203KB)。撮影時は晴天

最大解像度(1280×960)での撮影サンプル。リンク先の画像は無加工(210KB)。マクロモードで撮影。後ろの方でピントがあっていない 最大解像度(1280×960)での撮影サンプル。リンク先の画像は無加工(234KB)。通常モードで撮影。このくらいの距離だとピントがあわない

仕様で見るW32H

 日立製のWIN端末。非接触IC「FeliCa」を搭載するおサイフケータイで、電子マネーや会員証カードなどとして利用できる。自局識別番号などが登録された「au ICカード」に対応し、カード差し替えによる海外ローミング「GLOBAL EXPERT」を利用できる。

 非接触IC「FeliCa」を搭載し、「EZ FeliCa」サービスを利用できる。端末には電子マネーの「Edy」がプリセットされている(利用には登録が必要)。FeliCaアンテナは電池のある面に搭載されていて、同面にはカードリーダーに本体を押しつけた際にプロテクターとなるような出っ張りがある。

 セキュリティ面では、FeliCaロック機能を搭載。FeliCaロック設定時は、暗証番号を入力することで設定時間(10〜300秒)のみ一時的にロックが解除される「クイック解除」という仕組みを利用する。クイック解除中はFeliCaが利用できるが、メール閲覧などのほかの端末操作はできない。終話ボタンを押すか設定時間が経過することで再びFeliCaロック状態に復帰する。このほか、電話をかけることでFeliCaを含む全機能をロックする「遠隔ロック」も搭載。

 SD-Audio規格で保存された音楽ファイルを再生する機能を搭載。専用の音楽転送ソフト「SD-Jukebox Ver 5.0 LE for W32H」や、マイク付きのリモコン兼イヤホンアダプタ、パソコンとの接続用USBケーブルなどが付属。Windowsパソコンを持っているユーザーは、miniSDカードを買い足すことでポータブルオーディオとして利用できる。SD-Video準拠のムービーを再生する機能も搭載している。

 128万画素のCMOSカメラを搭載し、最大1280×960ドットの画像を撮影可能。

 パソコン向けウェブサイトを表示できる「PCサイトビューアー」や、PDFファイルなどを表示する「PCドキュメントビューアー」を搭載。「EZナビウォーク」や「着うたフル」などWINの標準的なサービスに対応するほか、「EZ FM」や「安心ナビ」も利用できる。

【おもな仕様】
サイズ
(高×幅×厚)
98×50×25mm
重量 約126g
連続通話時間 約200分
連続待受時間 約220時間
充電時間 約130分
ディスプレイ 6万色表示2.2型液晶
240×320ドット
表示文字数 5.5字×6行、7.5字×8行、9字×9行、11字×11行、18.5字×17行
メモリダイヤル 700件
データ通信速度 最大下り2.4Mbps、上り144kbps(EZwebおよびEメール時使用時)
ボディカラー ソリッドシルバー、フロストグリーン、ラピスホワイト

【インターネットメール】
サービス名 eメール
利用料 EZ WINに含まれ315円(税込み)
メール受信機能 最大全角5000文字
メール送信機能 最大全角5000文字
メール保存件数 受信:2.4MBまたは600件
送信:1.2MBまたは300件
添付制限 受信:最大5件(各685KBまで)
送信:最大5件(合計500KB=符号化後685KBまで)

【着信メロディ】
和音数 最大64和音。着うた対応
着信音 ・登録済みパターン・効果音:10件
・登録済みメロディ:6曲
・ダウンロードメロディ:データフォルダに保存
登録メロディ曲名 世界・ふしぎ発見!
ステーション
ピースフル
メモリー
ピクニック
ナイト・クルーズ
和音着メロダウンロード 対応。「データフォルダ」内に保存

【データフォルダ】
データフォルダ容量 41.5MBまたは800件(データ専用:20MB、BREW専用:1.5MB、データ・BREW兼用20MB)
保存/閲覧が可能な
ファイルの種類
・メロディ/着うた
・ピクチャー
・ムービー
・PIM情報
・BREWアプリ(兼用メモリおよびBREW専用メモリエリアに保存)

【カメラ(静止画)】
撮影可能フォーマット JPEG
撮影可能解像度 1280×960、640×480、240×320、120×160
撮影可能画質 添付可能サイズのメールモードで保存可能
撮影可能容量 データフォルダもしくはminiSDカードに保存

【カメラ(動画) 】
撮影可能画質 96×80(Sサイズ)、128×96(Mサイズ)、176×144(Lサイズ)、320×240(メール添付は不可)
撮影可能容量 データフォルダもしくはminiSDカードに保存


スタッフが見たW32H

コメント
湯野  EZ FeliCa、au ICカードといった新機能が注目される「W32H」。見た目はシンプルだが、中身はというと、PCサイトビューアーやPCドキュメントビューアーに加え、SD-Audio対応の音楽プレーヤー機能を搭載するなど、豪華絢爛。羊の皮を被った狼のようだ。
 auにとっては初のFeliCa対応端末だが、基本的な使い方はドコモのものとほぼ同じ。利用シーンもまだまだ少ないのが実状だ。ユーザーからすれば、最初からFeliCaロックのような機能が搭載されているのはありがたい。しかし、BREWで動いている制約上、iモード FeliCaのように勝手アプリの登場には期待できないのは残念。個人用途の勝手FeliCaアプリというのはあまり無いかもしれないが、最近では法人向けソリューションの一環として活用されることもあるので、気になる部分だ。いずれにしても、来年のモバイルSuica登場まではEdyを中心とした利用になるだろう。
 そんな状況なだけに、音楽プレーヤーやPCサイトビューアーなどの機能も搭載したのは正解かもしれない。中でも音楽プレーヤーについては、大変な気合いの入れようで、音楽管理・転送ソフトやUSBケーブルが一通りパッケージに同梱されている。あとはminiSDカードを購入するだけ。本誌「けーたい お題部屋」の最近のアンケートでも「携帯で聴く音楽データは音楽CDから取り込む」という回答が54%を占めており、こうした気配りは嬉しい。
 カメラ重視の人にとっては128万画素というスペックが不満に思えるかもしれないが、トータルバランスは絶妙だ。ハイスペック志向のユーザーはもちろんのこと、スマートモードやティーンズモードといったインターフェイスも用意されており、幅広いユーザー層にオススメできる端末だ。
白根  ついに登場したauのおサイフケータイ。位置付けはどちらかといえばハイエンド。カメラはオートフォーカスではないが、PCサイトビューアーやSD-Audio対応のミュージックプレーヤーなど、多彩な機能を搭載している。
 開発はカシオ日立で、メニューの操作感などはカシオ端末とほぼ共通。ただしW31CAなどと異なり、メールのバックグラウンド受信に対応している。サブディスプレイで使えるストップウォッチがあるなど、どちらかというとG'zOneやA5512CAに近い。デスクトップのショートカットやペア機能などカスタマイズ性も高く、ボタン操作レスポンスも良い。全体的に使いやすいケータイだと思う。
 FeliCaロック機能はクイック解除という仕組みを持っている。ロック設定中にクイック解除すると、一定時間経過すると自動でロック状態に復帰する。クイック解除には暗証番号の入力が必要だが、再ロックの操作が不要というのが便利だ。セキュリティを気にする人にはうれしい機能だが、FeliCaを頻繁に使うからロックを解除するが面倒、という人は、同機能を使わずに、紛失した際に遠隔ロックできるように設定しておくのが良いかもしれない。
 ミュージックプレーヤー機能はSD-Jukeboxやリモコンが付属し、miniSDカードを買い足すだけで使えるのが嬉しいが、使い勝手には不満な点もある。例えばリモコンだが、待受状態でいつでもボタンを押せば音楽再生が開始される、というわけではなく、ミュージックプレーヤーを起動させないと利用できない。曲のリストもなぜか6曲しか表示できず、SD-Jukeboxでプレイリスト転送しても、そのプレイリストは表示できない。せっかくの機能だけに少々もったいない。
 EZ FeliCa機能ばかりが注目されそうだが、それ以外の部分もしっかりしている。PCサイトビューアーなどの実用機能とミュージックプレーヤーなどのエンターテイメント機能の両方が充実している。カメラも液晶もスペック的に高くはないが、本体サイズは126gと大きくもない。EZ FeliCaが目的でない人でも、そこそこの使い勝手と豊富な機能を目的とするならば、選んで間違いのないケータイだ。



URL
  ニュースリリース(KDDI)
  http://www.kddi.com/corporate/news_release/2005/0802/
  製品情報(KDDI)
  http://www.au.kddi.com/seihin/kinobetsu/seihin/w32h/index.html
  製品情報(日立)
  http://www.hitachi.co.jp/Prod/vims/mobilephone/w32h/

関連記事
AV機能充実のおサイフケータイ「W32H」
EZ FeliCaだけではないMUSICケータイ「W32H」



2005/09/09 17:23

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.