ケータイ Watch
SHOWCASE
バックナンバー
ソフトバンク iPhone 3GS
[2009/06/26]

au G’zOne CA002
[2009/06/24]

NTTドコモ T-01A
[2009/06/19]

ソフトバンク 933SH
[2009/06/12]

ソフトバンク 831SH
[2009/04/28]

au G9
[2009/04/21]

NTTドコモ F-04A
[2009/04/17]

NTTドコモ F-03A
[2009/04/16]

NTTドコモ N-04A
[2009/03/31]

NTTドコモ P-02A
[2009/03/26]

au T001
[2009/03/25]

au S001
[2009/03/24]

au K001
[2009/03/23]

au NS02
[2009/03/19]

au NS01
[2009/03/18]

au SH001
[2009/03/17]

NTTドコモ P-03A
[2009/01/22]

NTTドコモ SH-02A
[2009/01/21]

NTTドコモ L-01A
[2009/01/20]

NTTドコモ N03A
[2009/01/07]

au W63CA
[2009/01/07]

NEW PANTONE 830SH
[2008/10/31]

SH706iw(White)
[2008/09/30]

NTTドコモ L706ie
[2008/08/31]

NTTドコモ N706ie
[2008/08/31]

NTTドコモ らくらくホンV
[2008/08/31]

P706ie(Silver)
[2008/08/31]

ソフトバンク 824SH
[2008/08/08]

ソフトバンク 923SH
[2008/07/31]

W62H(レーザーブルー)
[2008/07/31]

NTTドコモ SO706i
[2008/07/31]

ソフトバンク 825SH
[2008/07/31]

W62SH(ロイヤルパープル)
[2008/07/31]

au G’zOne W62CA
[2008/07/29]

ソフトバンク 824P
[2008/07/26]

ソフトバンク iPhone 3G
[2008/07/16]

ソフトバンク 823P
[2008/07/09]

NTTドコモ F706i
[2008/07/02]

NTTドコモ SH906iTV
[2008/06/30]

NTTドコモ F906i
[2008/06/30]

NTTドコモ HT1100
[2008/06/30]

W63K(マジェスティックブラック)
[2008/06/30]

NTTドコモ N906iL onefone
[2008/06/30]

ウィルコム WILLCOM 03
[2008/06/27]

au Sportio
[2008/06/24]

NTTドコモ PRADA Phone by LG
[2008/06/11]

NTTドコモ SH906i
[2008/06/11]

イー・モバイル S11HT
[2008/05/21]

NTTドコモ らくらくホン プレミアム
[2008/05/07]

ソフトバンク 922SH
[2008/04/24]


バックナンバー
ケータイ新製品SHOW CASE
702NKII(ライトブロンズ)
2005年12月17日発売

写真で見る702NKII


スピーカー用のスリットとストラップホール 底部の端子周辺

130万画素のCMOSカメラ。フラッシュも搭載 インカメラを装備しテレビ電話に対応。左上にあるのは光センサーで、周囲の明るさに応じてディスプレイの輝度やボタンのバックライトを自動的に調節する

テンキー部にはクリアパーツを使用。段差が付けられている 右側面には電源ボタンとカードスロット。64MBのRS-MMCカードがパッケージに同梱

背面はレンズカバーごと外れる 電池パックの下にSIMカードを収納

パッケージには、100〜240V対応ACアダプタ、USB接続ケーブル、ネックレスタイプにもなるイヤホンマイク、パソコン向けソフトが収録されたCD-ROM、64MBのRS-MMCカードなどが同梱される マニュアル以外にも、702NKIIの特徴などがわかりやすく解説された冊子が付属

待受画面 待受ショートカットの表示もできる

アイコンメニュー画面 UI全体を変更可能。写真はプリインストールされたノキア版のUI

カレンダー表示。パソコンとの同期にも対応 ボーダフォンライブ!を表示

カメラ起動時の画面 カメラのオプションメニュー。解像度は2種類しかないが、色やコントラストは調節できる

TVコール画面 メール本文表示

プリインストールアプリ「Quicksheet」を利用してエクセルファイルを閲覧。PowerPoint、Wordに対応したアプリも搭載する 表示範囲やセルの幅などが変更可能

待受画面の方向キーなどは任意に設定を変更可能 メニューボタン長押しで起動するタスクマネージャ

撮影サンプル。解像度1280×960、画質高、リンク先は無加工 撮影サンプル。解像度1280×930、画質高、色合いをセピアで歩きながら撮影。リンク先は無加工

撮影サンプル。解像度1280×960、画質高、リンク先は無加工。色再現性はそこそこだが、マクロモードがないため接写は厳しい 撮影サンプル。解像度1280×960、画質高、リンク先は無加工

仕様で見る702NKII

 液晶ディスプレイ側にもカメラを搭載し、TVコールに対応。背面の130万画素CMOSカメラ部にはカバーが付けられ、カバーを開けるだけでカメラを起動できる。また、暗い場面で活躍するフラッシュも搭載している。

 オフィスドキュメントの閲覧機能として、Word、Excel、PowerPointのファイルが閲覧できるアプリを搭載。別途アプリをダウンロードすることでPDFファイルも閲覧可能になる。サービス面では「ボーダフォン・オフィス・メール」に対応し、企業のグループウェアにアクセスしたり、会社のパソコンに届いたメールを、送信元のメールアドレスのまま同期できる。

 待受ショートカット機能が強化され、アイコンを待受画面に表示可能になっている。アイコンメニューなどUIを一括して変更できる機能に対応。ノキアのサイトでもUIデータを配布している。

 W-CDMA方式およびGSM(900/1800/1900MHz)方式に対応。このほか、音声認識機能、ビデオ自動編集機能、フルブラウザなどを搭載する。 

【おもな仕様】
サイズ
(高×幅×厚)
約108×56×21mm
重量 約133g
連続通話時間 約190分(W-CDMA時)
連続待受時間 約260時間(W-CDMA時)
充電時間 約75分
ディスプレイ 26万色表示2.1型TFT液晶
176×208ドット
表示文字数 10字×7行
メモリダイヤル 最大約2,500件
リダイヤル・着信履歴 各20件
データ通信速度 下り最大384kbps/上り最大64kbps
ボディカラー ライトブロンズ

【インターネットメール】
サービス名 MMS、SMS、E-mail
利用料 月額利用料金はボーダフォンライブ!に含まれ、月額300円
SMS送信時3円/件(国内通常契約時)
300KBのMMS送信時200円/件(国内通常契約時)
384バイトまでのメールは受信無料。ボーダフォン機種からのメールは容量にかかわらず受信無料
メール受信機能 添付ファイルを含めて最大300KB(MMS)
メール送信機能 添付ファイルを含めて最大300KB(MMS)
メール保存件数 MMS最大300件、SMS最大1,700件

【着信メロディ】
和音数 最大48和音(着うたロングバージョン対応)

【データフォルダ】
データフォルダ容量 約8MB
保存/閲覧が可能な
ファイルの種類
Vアプリ、メロディ、フォト、ムービー、オフィスドキュメントなど

【カメラ(静止画)】
撮影可能フォーマット JPEG
撮影可能解像度 1280×960、640×480
撮影可能容量 データフォルダもしくはRS-MMCカードに保存

【カメラ(動画) 】
撮影可能フォーマット 3GP形式
撮影可能画質 144×176、96×128
撮影可能容量 データフォルダもしくはRS-MMCカードに保存



URL
  ニュースリリース(PDF形式)
  http://www.vodafone.jp/japanese/release/2005/20051215_2.pdf
  製品情報(ボーダフォン)
  http://www.vodafone.jp/japanese/products/model_3G/v702nk2/
  製品情報(ノキア)
  http://www.nokia.co.jp/phones/n6680/

関連記事
ボーダフォン、「702NKII」を17日より順次発売



2006/01/11 13:12

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.