ケータイ Watch
SHOWCASE
バックナンバー
ソフトバンク iPhone 3GS
[2009/06/26]

au G’zOne CA002
[2009/06/24]

NTTドコモ T-01A
[2009/06/19]

ソフトバンク 933SH
[2009/06/12]

ソフトバンク 831SH
[2009/04/28]

au G9
[2009/04/21]

NTTドコモ F-04A
[2009/04/17]

NTTドコモ F-03A
[2009/04/16]

NTTドコモ N-04A
[2009/03/31]

NTTドコモ P-02A
[2009/03/26]

au T001
[2009/03/25]

au S001
[2009/03/24]

au K001
[2009/03/23]

au NS02
[2009/03/19]

au NS01
[2009/03/18]

au SH001
[2009/03/17]

NTTドコモ P-03A
[2009/01/22]

NTTドコモ SH-02A
[2009/01/21]

NTTドコモ L-01A
[2009/01/20]

NTTドコモ N03A
[2009/01/07]

au W63CA
[2009/01/07]

NEW PANTONE 830SH
[2008/10/31]

SH706iw(White)
[2008/09/30]

NTTドコモ L706ie
[2008/08/31]

NTTドコモ N706ie
[2008/08/31]

NTTドコモ らくらくホンV
[2008/08/31]

P706ie(Silver)
[2008/08/31]

ソフトバンク 824SH
[2008/08/08]

ソフトバンク 923SH
[2008/07/31]

W62H(レーザーブルー)
[2008/07/31]

NTTドコモ SO706i
[2008/07/31]

ソフトバンク 825SH
[2008/07/31]

W62SH(ロイヤルパープル)
[2008/07/31]

au G’zOne W62CA
[2008/07/29]

ソフトバンク 824P
[2008/07/26]

ソフトバンク iPhone 3G
[2008/07/16]

ソフトバンク 823P
[2008/07/09]

NTTドコモ F706i
[2008/07/02]

NTTドコモ SH906iTV
[2008/06/30]

NTTドコモ F906i
[2008/06/30]

NTTドコモ HT1100
[2008/06/30]

W63K(マジェスティックブラック)
[2008/06/30]

NTTドコモ N906iL onefone
[2008/06/30]

ウィルコム WILLCOM 03
[2008/06/27]

au Sportio
[2008/06/24]

NTTドコモ PRADA Phone by LG
[2008/06/11]

NTTドコモ SH906i
[2008/06/11]

イー・モバイル S11HT
[2008/05/21]

NTTドコモ らくらくホン プレミアム
[2008/05/07]

ソフトバンク 922SH
[2008/04/24]


バックナンバー
ケータイ新製品SHOW CASE
SO902i(レッド×レッド)
2006年3月21日発売



ボタンのデザインは独特だが、配置はオーソドックスなもの カメラは本体背面に搭載

右側面にはズームやシャッターのボタンがある 左側面はスライド型のロックスイッチとプッシュトークボタン

本体上端に着信音用のスピーカーがある ボタンは波打つようなデザインになっている

ディスプレイ上にはテレビ電話用のカメラ。上端には赤外線通信ポートもある 背面下端、中央にストラップ穴がある

メニューは第1階層からリスト式だが、アイコンやアニメーションを多用している 設定メニューの第2階層。中項目選択中は、その中項目に属する小項目が右側に薄く表示されている 設定メニューの第3階層。小項目選択中

カスタマイズが可能なマイセレクトメニュー。iチャネルボタン長押しでも呼び出せる。連絡先などは割り当てられない メニューデザインの色調を変更できる 赤い色調のメニュー

どの機能を利用しているときもメインメニューを呼び出せる。ほかのタスクが起動中の場合はメニュー上部にタスクアイコンが表示さ、タスク切り替えや終了操作が行なえる メニューはフォント・アイコンの表示を小さいものに変更可能 項目数が少ないシンプルメニューもある

10字×10行表示 12字×12行表示 15字×15行表示

日本語入力システムは予測変換に対応したPOBox 次単語の推測にも対応する 文字入力中やiモードアクセス中などにも、タスクの切り替えやボタンロックをかけることが可能

静止画撮影画面。横位置で構えて撮影し、横長画像を保存する カメラのメニューはすべてカメラのリアルタイム映像が透過して見られるようようになっている

シーン別撮影設定はカーソルボタン下で呼び出せる 動画撮影画面

最大解像度(2048×1536)での撮影サンプル。リンク先の画像は無加工(657KB) 最大解像度(2048×1536)での撮影サンプル。リンク先の画像は無加工(456KB)

最大解像度(2048×1536)での撮影サンプル。リンク先の画像は無加工(595KB) 最大解像度(2048×1536)での撮影サンプル。リンク先の画像は無加工(566KB)

仕様でみるSO902i

 ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製のFOMA端末。ソニー・エリクソン初のFOMA端末で、ハイエンド向けの902iシリーズ。大容量iアプリやおサイフケータイといった最新機能に対応している。

 カメラには318万画素CMOSを搭載。最大で2048×1536ドットの静止画を撮影できる。オートフォーカスに対応し、動画手ブレ補正機能もある。メモリカードはメモリースティックDuoおよびメモリースティックPRO Duoに対応。メインディスプレイは1.9型のQVGA液晶。

 OSには富士通や三菱、シャープのFOMA端末と同じSymbian OSをベースにしたものを搭載。ほかのFOMA端末同様、マルチタスク機能を搭載する。本体側面にスライドタイプのボタンロックスイッチを搭載。待受画面に限らず、あらゆる操作中にワンタッチでボタンロックをかけることが可能。

 902iシリーズの仕様として、おサイフケータイやトルカ、プッシュトーク、iチャネルなどの機能に対応する。モバイルSuicaも利用できる。日本語入力システムにはPOBoxを搭載。

【おもな仕様】
サイズ
(高×幅×厚)
109×46×20mm
重量 約102g
連続通話時間 約140分
連続待受時間 約500時間
充電時間 約130分
ディスプレイ 26万色表示1.9型液晶
240×320ドット
表示文字数 10字×10行、12字×12行、15字×15行
メモリダイヤル 1000件
データ通信速度 最大下り384kbps(パケット通信時)、最大下り64kbps(回線交換時)
ボディカラー ダークブルー×ブラウン、レッド×レッド、ホワイト×ホワイト

【iアプリ】
iアプリ件数 最大100件
登録済みiアプリ シムシティ3D for SO
AmbientTime
Gガイド番組表リモコン
電子マネー「Edy」

【インターネットメール】
サービス名 iモードメール
利用料 料金プランに依存(パケットパックにより1パケット0.02〜0.2円)
メール受信機能 最大全角5000文字(添付ファイルは最大500KB)
メール送信機能 最大全角5000文字(添付ファイルは最大500KB)
メール保存件数 受信:最大1000件
送信:最大400件

【着信メロディ】
和音数 最大128和音(着うた、着モーション対応)
着信音 ・パターン:5種類
・登録済み効果音:7種類
・登録済みメロディ:10曲
・ダウンロードメロディ:最大200件
登録メロディ曲名 That’s Right
Wild Street
Feel
Chorus
After The Rain
Beat Coaster
Swingroove
Majesty
無伴奏チェロ組曲
Gentle Sound

【カメラ(静止画)】
撮影可能フォーマット JPEG
撮影可能解像度 2048×1536、1600×1200、1280×960、640×480、352×288、320×240、176×144、128×96
撮影可能容量 内蔵メモリに最大1000枚。メモリースティックDuoにも保存可能

【カメラ(動画) 】
撮影可能フォーマット MP4
撮影可能画質 128×96、176×144、320×240
撮影可能容量 内蔵メモリに約112秒。メモリースティックDuoにも保存可能



URL
  製品情報(NTTドコモ)
  http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/902i/so902i/
  製品情報(ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ)
  http://www.sonyericsson.co.jp/product/docomo/so902i/index.html

関連記事
ストレート型で3メガカメラ搭載のソニー・エリクソン製「SO902i」
ドコモ、「SO902i」を21日ようやく発売
「FOMA STICK」に込められた思いとは



2006/03/24 14:38

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.