ケータイ Watch
SHOWCASE
バックナンバー
ソフトバンク iPhone 3GS
[2009/06/26]

au G’zOne CA002
[2009/06/24]

NTTドコモ T-01A
[2009/06/19]

ソフトバンク 933SH
[2009/06/12]

ソフトバンク 831SH
[2009/04/28]

au G9
[2009/04/21]

NTTドコモ F-04A
[2009/04/17]

NTTドコモ F-03A
[2009/04/16]

NTTドコモ N-04A
[2009/03/31]

NTTドコモ P-02A
[2009/03/26]

au T001
[2009/03/25]

au S001
[2009/03/24]

au K001
[2009/03/23]

au NS02
[2009/03/19]

au NS01
[2009/03/18]

au SH001
[2009/03/17]

NTTドコモ P-03A
[2009/01/22]

NTTドコモ SH-02A
[2009/01/21]

NTTドコモ L-01A
[2009/01/20]

NTTドコモ N03A
[2009/01/07]

au W63CA
[2009/01/07]

NEW PANTONE 830SH
[2008/10/31]

SH706iw(White)
[2008/09/30]

NTTドコモ L706ie
[2008/08/31]

NTTドコモ N706ie
[2008/08/31]

NTTドコモ らくらくホンV
[2008/08/31]

P706ie(Silver)
[2008/08/31]

ソフトバンク 824SH
[2008/08/08]

ソフトバンク 923SH
[2008/07/31]

W62H(レーザーブルー)
[2008/07/31]

NTTドコモ SO706i
[2008/07/31]

ソフトバンク 825SH
[2008/07/31]

W62SH(ロイヤルパープル)
[2008/07/31]

au G’zOne W62CA
[2008/07/29]

ソフトバンク 824P
[2008/07/26]

ソフトバンク iPhone 3G
[2008/07/16]

ソフトバンク 823P
[2008/07/09]

NTTドコモ F706i
[2008/07/02]

NTTドコモ SH906iTV
[2008/06/30]

NTTドコモ F906i
[2008/06/30]

NTTドコモ HT1100
[2008/06/30]

W63K(マジェスティックブラック)
[2008/06/30]

NTTドコモ N906iL onefone
[2008/06/30]

ウィルコム WILLCOM 03
[2008/06/27]

au Sportio
[2008/06/24]

NTTドコモ PRADA Phone by LG
[2008/06/11]

NTTドコモ SH906i
[2008/06/11]

イー・モバイル S11HT
[2008/05/21]

NTTドコモ らくらくホン プレミアム
[2008/05/07]

ソフトバンク 922SH
[2008/04/24]


バックナンバー
ケータイ新製品SHOW CASE
らくらくホンIV(ネイビー)
2007年8月17日発売

写真で見る「らくらくホンIV」














仕様で見る「らくらくホンIV」

 シニア向け端末「らくらくホン」シリーズの最新機種となるモデル。新たにGPS機能が搭載され、本体底面部のワンタッチブザーで周囲に危険を知らせると同時に、現在地を指定のユーザーに通知できる。iアプリには非対応だが、地図・ナビゲーションアプリがプリセットされており、「らくらくホンIV」のメニュー画面と同じようなインターフェイスで利用できる。音声入力対応の乗換案内機能、相手に自分の位置を伝えられる「かんたん位置メール」などの機能を搭載する。

 本体底面部に、周囲の騒音レベルを検知するマイクがあり、通話相手の声が小さければ自動的に受話音量を上げる機能、あるいは周囲の騒音に応じてノイズキャンセル機能が働き、自分の声が小さい場合に相手側に伝える声を強調させる機能などが用意されている。このほか、歩数計機能、赤外線機能なども利用できる。知的障害者や携帯電話の操作が困難なユーザー向けに、外部機器との連携機能もプリセットされる。

【おもな仕様】
サイズ
(高×幅×厚)
約104×50×17.6mm(高×幅×厚)
重量 約113g
連続通話時間 約140分
(連続テレビ電話時間:約100分)
連続待受時間 静止時:約350時間
移動時:約260時間
充電時間 約135分
ディスプレイ メイン:約2.6インチ262,144色TFTカラー液晶(240×320ドット)
サブ:約1.2インチSTNモノクロ液晶(64×64ドット)
表示文字数 8字×7行、10字×9行
メモリダイヤル 最大700件(1件につき最大3番号・3アドレス)
リダイヤル・着信履歴 各30件
データ通信速度 最大下り384kps(パケット通信時)、最大下り64kbps(回線交換時)
ボディカラー ネイビー、シルバー、ピンク
備考 スーパーはっきりボイス&はっきりマイク、ゆっくりボイス、音声読み上げ機能、地図ナビソフト&らくらく乗換案内、おまかせ対応カメラ、歩数計(脂肪燃焼量表示可能)、テレビ電話、デコメール、着うた・着モーション対応

【インターネットメール】
サービス名 iモードメール
利用料 料金プランに依存(パケットパックにより1パケット0.02〜0.2円)
メール受信機能 最大全角5,000文字
メール送信機能 最大全角5,000文字
メール保存件数 受信:200件
送信:50件

【着信メロディ】
和音数 最大64和音

【カメラ(静止画)】
撮影可能フォーマット JPEG
撮影可能解像度 960×1280、640×480、352×288、240×320、176×144
撮影可能容量 最大500枚

【カメラ(動画) 】
撮影可能フォーマット MP4
撮影可能画質 320×240、176×144
撮影可能容量 最大50件

コメント
湯野

 累計1,000万台の出荷を記録した「らくらくホン」シリーズも少しずつ少しずつ進化してきた。「スーパーはっきりボイス」や「ゆっくりボイス」のような機能は、同シリーズだけに搭載しておくのはもったいない。全般的に使いやすくできているが、赤外線ポートの位置が分かりづらい。機能を呼び出せば画面上にガイドが表示されるが、ユーザーからすれば、そんなに隠さなくてもいいんじゃないかと思う。次のモデルでは、世代を超えてニーズが高いであろうワンセグのサポートを期待したい。

津田
 シニア向けとするには少しもったいない、一般ユーザーにもおすすめしたい気の利いた端末。使いやすさへの追求はこれまで通りで、今回はGPS機能が搭載された。利用者本人よりもその家族に安心を提供するものといえるだろう。ただ、らくらくホンIVから通知された地図は、ドコモ端末しか閲覧できないのが気になる。シンプルなメニューは従来通りだが、文字と共にアイコンや色でもアピールした方が良いのではないか? 「赤い手紙のマークはメール」といった覚えやすさもあると感じる。



URL
  製品情報(NTTドコモ)
  http://www.nttdocomo.co.jp/product/easy_phone/foma_rakuraku4/
  製品情報(富士通)
  http://www.fmworld.net/product/phone/f883ies/

関連記事
ドコモ、GPS機能搭載の「らくらくホンIV」
富士通、発売せまる「らくらくホンIV」をデモンストレーション
ドコモ、GPS対応の「らくらくホンIV」を17日発売
1,000万台突破、富士通・佐相氏が語る今後の展望



2007/09/07 15:15

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.