ケータイ Watch
連載バックナンバー
Bluetoothで音楽を飛ばして楽しむ。ヤマハ「NX-B02」
[2009/06/26]

サンワサプライのWeb限定商品「Miniトラックボールマウス」
[2009/06/25]

コンパクトな光学ディスク専用プリンター「CW-E60」
[2009/06/24]

長すぎるマウスケーブルをがっちり固定「マウスアンカー」
[2009/06/23]

ポートの見分けやすさはピカイチ「表彰台USBハブ」
[2009/06/22]

ずっと使いたいカメラケースはオーダーメイドで
[2009/06/19]

クリック専用デバイス? 指先で使う超小型トラックボール
[2009/06/18]

「光センサースイッチ」で暗いときに電源をオン!
[2009/06/17]

天井と壁面、どちらにも取り付けられるロジテックのLANカメラ
[2009/06/16]

サルでも使える? amadanaのポケットビデオカメラ「SAL」
[2009/06/15]


2009年6月

2009年5月

2009年4月

2009年3月

2009年2月

2009年1月

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年

2001年

2000年

本日の一品タイトルGIF
ネコ好きのUSBメモリはこれで決まり!

パッケージも愛くるしい。他に黒猫、白猫といったバリエーションも存在する

ドライバーソフトやアプリケーションの入ったCDと、延長ケーブル、ネックストラップが付属する
 USBフラッシュメモリといえば、データを持ち運ぶという基本機能はそのままに、今ではその多彩なデザインで一種独特の世界を形成しているように思えてならない。各社工夫を凝らし、ユーザーを楽しませんとしている努力が感じられて嬉しい。個性的なUSBフラッシュメモリは、その個性そのものがバリューなのだ。

 今回ご紹介する「Cat-BAR」は、猫型のデザインもさることながら、付属のCDからアプリケーションをインストールすることで、差し込むたびに「にゃぁ〜♪」と鳴き声を発するのが特徴だ。ためしに他のUSBフラッシュメモリを差し込んでみたが、無反応であった。「Cat-BAR」にのみ反応するのである。

 キャップ部分が顔になっているので、使う際には、首が取れてパソコンに頭を突っ込んだスタイルになり、少々忍びない感じもするのだが、隠れんぼしていると思えば微笑ましいものだ。

 奇抜なUSBフラッシュメモリは、時にはかさばることも覚悟しなくてはいけないが、「Cat-BAR」はスリムなのでその点は安心。延長ケーブルが付属しているので、間隔の狭いポートでも大丈夫だろう。容量は256MBあり、USB 2.0対応だからスペック的にも申し分ない。

 今回ご紹介した黄猫以外にも、黒猫や白猫も用意されている。奇をてらうまではいかずとも、あまりに普通でもちょっとつまらない、さらに猫が大好きという方、身の回りのものはすべて猫グッズで統一! という方にはぜひお薦めしたい。鳴き声聞きたさに、使用頻度が高まるかもしれないぞ。

 ちなみに「にゃんにゃん」だけでなく「わんわん」「うっふん」と言った音声バリエーションも想像しやすい。今後の展開が楽しみである。


背中の模様もばっちり描かれている ポートに差し込むたび「にゃぁ〜♪」ひと鳴き。猫好きにはたまらないに違いない

品名 購入価格 購入場所
Cat-BAR(256MB) 4,980円 楽天市場



(すずまり)
2005/07/15 11:40

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.