ケータイ Watch
連載バックナンバー
Bluetoothで音楽を飛ばして楽しむ。ヤマハ「NX-B02」
[2009/06/26]

サンワサプライのWeb限定商品「Miniトラックボールマウス」
[2009/06/25]

コンパクトな光学ディスク専用プリンター「CW-E60」
[2009/06/24]

長すぎるマウスケーブルをがっちり固定「マウスアンカー」
[2009/06/23]

ポートの見分けやすさはピカイチ「表彰台USBハブ」
[2009/06/22]

ずっと使いたいカメラケースはオーダーメイドで
[2009/06/19]

クリック専用デバイス? 指先で使う超小型トラックボール
[2009/06/18]

「光センサースイッチ」で暗いときに電源をオン!
[2009/06/17]

天井と壁面、どちらにも取り付けられるロジテックのLANカメラ
[2009/06/16]

サルでも使える? amadanaのポケットビデオカメラ「SAL」
[2009/06/15]


2009年6月

2009年5月

2009年4月

2009年3月

2009年2月

2009年1月

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年

2001年

2000年

本日の一品タイトルGIF
フリスクサイズのメモ「Night & Day Dimple」

NADD&ポケッティア・キット(プレミアム)
 ミニチュアサイズというのは、妙に心くすぐられるものがある。幼き日は、リカちゃん用の食器などが非常に欲しかった。あるときはクラシックカメラを模した小さなデジカメが欲しくてたまらないときがあった。今でも文具店でA7サイズのノートなどを見つけると、その“らぶり〜”さに目を奪われてしまう。

 そんなちびっこいサイズ、携帯用の小物が大好きな人にはたまらないノートが登場した。その名もミント・サイズ・メモ「Night & Day Dimple」(以下、NADD)。今回はノートが5冊セットになり、専用ホルダーがついた「ナイト・アンド・デイ&ポケッティア・キット」をゲットした!

 「NADD」は「Thinking Power Notebook」の兄弟(弟?)で、小さいくせにしっかり「ツバメノート」してるところがそそる。「背見出し」つきで作りも大まじめ! だけどサイズは70×31mm。フリスクと並べてみてもほとんどかわらないサイズ。「Thinking Power Notebook」同様、ミシン目がついているので、書いたメモをピリピリっとはがすことも可能だ。

 ノートの先端は単なる裁断ではなく型抜きになっているので、優しいカーブが施されており、その製造工程で生じる凹み(えくぼ=Dimple)が特徴。これは上質な紙の証となっているようだ。公式サイトからは製造過程のレポート(信頼文具舗)にもアクセスできるので、興味のある方はぜひご覧いただきたい。

 表紙にあしらわれたイラストは「Thinking Power Notebook」も手がけたイラストレーターYOUCHANによるもので、「星空のランブリング」と「太陽とワンダリング」の2種類があるとか。それぞれが5冊に分割されているので、計10パターンの表紙が存在することになる。5冊組み合わせると1つの絵柄になるが、パッケージはランダムに5冊入っていて、同じものが2冊になる場合もあるようだ。チェックしてみたら、全部つながりそうでつながらなかった! キーッ、悔しい(笑)。

 同梱されている革製メモホルダー「ポケッティア」は、NADD専用のメモホルダー。NADDがすっぽり入るほど小さいのに革製で、手触りがすべすべして柔らかく、とてもやさしく、高級感のある作りになっている。専用ネックストラップがついており、首から提げられるのだが、非常に軽いので全く負担にならない。電話で話をしていて、連絡先の番号や打ち合わせ日時など、急いでメモしたいときなどに超便利だ。個人的にはストラップにしてケータイからぶら下げたいくらい。(もしあったら絶対安心だと思うのだ!)

 筆者が選んだのは赤がアクセントになった「プレミアム」だが、他にも数量限定のカラーバリエーションがあるらしいので、こちらも気になる方は要チェックなのだ。

 残念ながら今は小じわやたるんだ毛穴に覆い尽くされているが、子どもの頃は自分にも「えくぼ」があったらいいのにと鏡を見ながら考えたことを思い出した。笑ったときにできるあの凹みは、かわいさの象徴だったのだ。そしてあの頃、文房具屋さんがワンダーランドだった。文具って、どうしてこうも人を惹きつけるんでしょうね?


5冊セット。背見出し用のシールも同梱 「Thinking Power Notebook」と並べてみた チョイとつまめるほど小さい

フリスクと比較 5冊並べてみたら、まるでパズルだ ちゃんとツバメノートなのだ

ミシン目から切り離せる 見えにくいかもしれないがチャームポイントの「えくぼ」がついている 赤と黒の配色がかっこいいポケッティア

しっかり補強されている すっぽり布団をかぶったようなNADD 手頃なペンがなかったので、臨時でZEBRAのペンをつけている

商品名 発売元 購入価格
NADD&ポケッティア・キット(プレミアム) リュウド 2280円



URL
  ミント・サイズ・メモ「Night & Day Dimple」
  http://www.reudo.co.jp/tp_note/nadd.html


(すずまり)
2008/11/19 10:54

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.