ケータイ Watch
連載バックナンバー
Bluetoothで音楽を飛ばして楽しむ。ヤマハ「NX-B02」
[2009/06/26]

サンワサプライのWeb限定商品「Miniトラックボールマウス」
[2009/06/25]

コンパクトな光学ディスク専用プリンター「CW-E60」
[2009/06/24]

長すぎるマウスケーブルをがっちり固定「マウスアンカー」
[2009/06/23]

ポートの見分けやすさはピカイチ「表彰台USBハブ」
[2009/06/22]

ずっと使いたいカメラケースはオーダーメイドで
[2009/06/19]

クリック専用デバイス? 指先で使う超小型トラックボール
[2009/06/18]

「光センサースイッチ」で暗いときに電源をオン!
[2009/06/17]

天井と壁面、どちらにも取り付けられるロジテックのLANカメラ
[2009/06/16]

サルでも使える? amadanaのポケットビデオカメラ「SAL」
[2009/06/15]


2009年6月

2009年5月

2009年4月

2009年3月

2009年2月

2009年1月

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年

2001年

2000年

本日の一品タイトルGIF
これ1本でOK! 1本4役の携帯通信ケーブル

 筆者のカバンの中には常時幾つかのケーブルが入っている。パソコンと何かを繋ぐためのものだ。

・NTTドコモ携帯用通信ケーブル
・NTTドコモ携帯用充電ケーブル
・PHS用のMini-USBケーブル
・Ethernetケーブル(RJ-45)

 この4本以外にウォークマン用の通信ケーブルが入ることもあるし、出張時にはモデム接続用のRJ-11ケーブルを持って行くこともある。ドコモのケーブルは買い直せば1本のケーブルにまとめられるのだが、そのためだけにわざわざ買い直すほどでもない。

 Mini-USBケーブルはPHSだけでなく、外付けHDDやらメディアリーダーをパソコンに繋ぐときにも使えるので意外に重宝する。ということでこの4本+αがいつもカバンに入っていることになる。かさばることこの上ないのだが、無ければ無いでいざというときにとても困る。先日もカバンの中身を整理したときにうっかり入れ忘れて往生した。

 荷物を減らす良い方法はないものか、というか忘れ物して困ったことにならないようにする良い方法がないかと探してみたところ見つけたのが今回紹介する「−1本4役− データ通信ケーブル」(MBR-3GLT)だ。以下の用途に1本のケーブルで対応できるのだ。

1.携帯電話用データ通信/充電ケーブル(FOMA/ソフトバンク/au)
2.USBケーブル(USB A端子/USB mini-B端子)
3.Ethernetケーブル(RJ-45/カテゴリー6準拠)
4.モジュラーケーブル(RJ-11/6極6芯)

 詳細は文章で説明するよりも、写真を見ていただいた方が判りやすいだろうから細かい説明は省かせていただく。巻き取り式ケーブルの両端がUSBコネクタになっており、コネクタの先に携帯電話用の変換コネクターを装着できる。また、USBコネクタを跳ね上げると内側にRJ-45コネクタが隠れており、コネクタのサイドプロテクターを後退させるとコネクタがRJ-11規格になる、というシロモノだ。

 乱暴に扱うと壊れてしまいそうだが、それほど華奢ではないので神経質になるほどでもない。実に良くできている。実際に使ってみると、パソコンと携帯を繋いで充電したり、ドコモのユーティリティ(ドコモケータイDatalink)で同期を取ったり、PHSをパソコンと接続したりと全く問題なく利用できている。もちろん有線LAN接続にも使えた。本当にこれ1本で全部カバーできる。

 ケーブルとして考えるとちょっと割高感はあるが、普段持ち歩くものとして考えればその効果は直截的で明確だ。これで忘れ物して困ることなく、カバンの中身も(多少)減らすことができ、筆者としては大満足である。同様のことでお悩みのかたは一度検討してみていただきたい。

※純正品以外での充電は、各製品における保証の対象外となります。皆様の自己責任でご利用ください。


ケーブルはリール中心部のボタンを押すと巻き取られる。ケーブル長は1.5m。携帯用アダプターはFOMAとソフトバンクの3G用とau用の2種類が同梱される 携帯用アダプターはケーブルのUSB mini-B端子側に差し込んで使う FOMA用アダプターを差し込んだところ

透明な爪を押し下げながらUSB端子を少し手前に
引き出して上に跳ね上げるとEthernetコネクター(RJ-45)兼モジュラーコネクター(RJ-11)が現れる。コネクター側面の青いパーツを前方に引き出すとコネクターの幅がRJ-45規格になり、後方にスライドさせるとRJ-11規格になる
USB A端子への接続。横にUSBポートがある場合、コネクタ同士が干渉するかもしれない Ethernetポートへの接続。青いスペーサーを前に押し出しておかないとぐらぐらする

モデムポートへの接続。単純に差し込むだけで良いので一番簡単 このケーブル1つで筆者が普段持ち歩いているものがほぼ全てがパソコンと接続できる。外付けHDDやDVDドライブ、メディアリーダーなどを接続するときにも使えるので非常に便利

製品名 発売元 購入価格 購入場所
MBR-3GLT ミヨシ 2480円 MCO直販サイト

【PR】Amazon.co.jpで購入



URL
  製品情報
  http://www.mco.co.jp/goods/1197424546296/


(すずきひでお)
2009/03/30 10:55

ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.