記事検索

月別アーカイブ

spモードでVPNが使えない!?

2010年9月9日 06:00
(太田亮三)

 9月1日、出社するとボスから「おまえはアンドロイドであるからして今からドコモショプに行ってspモードを契約せよ。そしてspモードのレビューを書くべし」という趣旨のオーダーを頂いた。もともとspモードに移行しようと考えていたので特に問題はないのだが、実はコールセンターで契約を済ませてしまうつもりだった。

 ひとまず体験談を書くためにも会社近くのドコモショップを訪れた。昼休みの時間帯でやや混雑していたが、程なくして順番が回ってきた。契約自体は合計10分〜15分で終了し、iモードのメールアドレスの取得や、spモードメールアプリをダウンロードしてメールの送受信を行う確認作業まで、店頭でサポートしてもらえた。こういった対面の安心感はショップの強みといったところだろう。その後、試用する中でspモードのコンテンツ決済の履歴確認に必要な「ネットワーク暗証番号」が分からず、3回失敗してロックされてしまったのはここだけの秘密だ。

 さて、そうした経緯でファーストインプレッションとしてのレビュー記事を掲載し終えたのだが、新たな問題が浮上した。Xperia(Android)に標準で搭載されているVPN接続機能を頻繁に利用していた同僚が、spモードにしたらVPN(PPTP)の接続に失敗する、と相談に来たのである。筆者もXperiaでVPNを利用することがあるため、接続を試してみたのだが、同僚と同じく接続に失敗した。

 NTTドコモにこの件を問い合わせたところ、spモードではVPN接続機能は使えない、という回答を得た。spモードで接続する場合、端末にはプライベートアドレスが割り振られるから、というのがその理由だ。店頭での案内や「ご利用ガイドブック spモード スマートフォン編」などでもこの制約事項に触れられていないのは少々残念なところ。VPNが使えないと、一部のビジネスユーザーにとってはスマートフォンを使うメリットが減る場合もあるだろう。早期の解決や代替手段の提供を望みたいところだ。

 なお、ドコモによれば、spモードでVPNが使えないという点を除けば、spモードとmopera Uに機能的な違いは無いとしている。