記事検索

月別アーカイブ

写真の整理・編集にも役立つIS02

2010年11月2日 06:00
(村元正剛)

 ハードウェアキーボード付きの端末なので、仕事用として活躍してくれることを期待していたIS02。しかし、実際に使い続けていくうちに、むしろプライベートに役立つ端末のように感じ始めている。

 IS02に内蔵された機能の中でとくに気に入っているのが、写真関連のプリインストールアプリだ。IS02のカメラの有効画素数は322万画素。起動は速いが、さほど撮影機能は充実しておらず、画質もまずまずといった印象。正直なところ、撮影を楽しむにはiPhone 4や他のケータイのほうが優れていると思う。でも、撮ったあとに楽しめる機能は、なかなか充実している。4.1インチの大画面で、しかも鮮明な有機ELディスプレイなので、写真を見るのがなおさらに楽しくなるということもあるだろう。

 「ClipBook」は、撮影した画像やPCからmicroSDカードに取り込んだ画像などを一覧できるビューアーアプリ。保存した画像それぞれにタグを付けることができ、特定のタグが付いた画像だけを表示するといったことができる。

 タグは24種類が用意されていて、さらに追加することも可能。といっても、そんなに細かく分類する必要はないだろう。ボクが使っているタグは、星のアイコンの「お気に入り」、手帳のアイコンの「メモ」、動物のアイコンの「ペット」、人物のアイコンの「友達」といったところ。

 IS02にはカメラボタンを押すだけで画面キャプチャができる機能があるのだが、キャプチャしたウェブページなどには「メモ」のタグを付けている。プライベートで撮った写真は、人に見せられるものだけに「お気に入り」のタグを付けておくことで、友人などに見せるときに役立っている。なお、1枚の画像に複数のタグを付けることもできる。

 「PhotoBase」は画像を編集できるアプリで、トリミング、回転、リサイズ、明るさ・コントラスト調整、画像加工(さまざまな模様・色のフレームを付けられる)の機能を備えている。写真を活用できるアプリは、Marketplaceを探せば、いろいろあるのだろうが、この内蔵アプリだけで不足を感じることはない。

 最も重宝しているのがリサイズ機能。選択した画像をワンタッチで、MMS(640×427ピクセル)、QVGA、VGAに変換でき、「カスタム」を選択すると任意のサイズに縮小することもできる。この場合、画面に表示されるバーをなぞるだけでサイズを決められる。ボクは、ブログにアップするために画像の横幅を400ピクセル程度に統一しているのだが、このアプリを使うと、タッチ操作だけでトリミングしてリサイズもできる。PCでPhotoshopを使って編集するよりも手軽に感じている。