みんなのケータイ

 ドコモの回線はガラケー(フィーチャーフォン)とスマホの2回線を契約しているのですが、料金プランは旧プランのまま。ガラケーに関してはほとんど使っていなかったのですが、N-01Gの利用が本格化すると、パケット料金が大変なことになります。私のこれまでの契約内容は以下の通り(主な割引を適用。基本料金とパケット定額サービスのみ掲載)。

・ガラケー(N-01G)
基本料金/タイプシンプルバリュー(月743円)
パケット定額/なし
合計/月743円〜

・スマートフォン
基本料金/タイプXiにねん(月743円)
パケット定額/Xiパケ・ホーダイ ライト(月4700円/3GB)
合計/月5443円

 2台合計で月6186円〜。なんとガラケーはパケット定額に加入していません! でも、それで困らなかったんです。タイプシンプルバリューはメールが使い放題ですから。Webサイトは全部スマホで見ていましたし。

ガラケーの利用額。11月までは2000円前後で推移していたのが、12月になり跳ね上がる!
ガラケーの利用額内訳11月分。iモードの有料サイト契約をしたままだったので2000円前後になっていたが、それでも安い

 しかし、N-01Gを本気で使い始めればパケット料金はうなぎのぼり。これは怖い。しかもちょうどスマホが更新月。というわけで、スマホをiPhone 6に変更し、全面的に料金プランを見直すことにしました。新しい契約内容は以下の通り。

・ガラケー(N-01G/親回線)
基本料金/カケホーダイプラン(月2200円)
パケット定額/データSパック(月3500円/2GB)
合計/月5700円

・スマートフォン(iPhone 6/子回線)
基本料金/データプラン(月1700円)
パケット定額/2台目プラス(月500円)
合計/月2200円

 2台合計で7900円。えー、1714円も値上がりですか……。しかもデータ通信容量が2GBに下がっている。iPhone 6は通話ができない(後でカケホーダイに変更は可能)。一人暮らしの待受派には苦しいですなあ。

ガラケー(N-01G)の利用額12月分。このタイミングで新料金プランに変更。前回の「SIMカードのサイズ変更」もあり、12月は9528円の請求に……痛い
こちらはiPhone 6の利用額12月分。今月は日割計算だが、オプションもあって、結局4837円の請求。結局12月の請求はドコモ2台で計1万5000円近い。まあ1月請求分から下がるので……とはいえ痛いなぁ

 さらに実はスマホ、機種変更ではなく「解約」して「新規契約」し直しています。そのほうが月々サポートの割引が大きいので。だけど番号を変えたくない人、長期契約している人は難しいですよね。

 そのかわりパケット代は定額なので使い過ぎても安心。旧プランならガラケーを「パケ・ホーダイ シンプル」にする手もあるのですが、これガラケーでパケット通信使い放題ですが上限は月4200円。すると旧プランの2台合計は月9643円!

 なるほど、このケースでは新料金プランのほうが1743円も得しているわけですね。旧プランの場合、パケットのシェアもできませんし。これは魅力、ですが……。

 それでも筆者のような待受派や通話が少ない人には「カケホーダイ」は無駄な料金を支払っている感じがつきまとう。どうしても、「通話が少ない人」向けの「基本料金が安い」「パケットのシェアができる」プランがあればいいのになあ、と思わずにはいられません。作ってくれないかなあ、作ったらユーザーは嬉しいんだけどなぁ。