記事検索
連載バックナンバー

タブレットPCから本まで立てかけられる、携帯しやすいスタンド


スレートPC/タブレットPC用スタンド(ブラック)

 タブレット端末は、持って操作しても、テーブルにそのまま置いて操作してもいいけれど、スタンドに立てると俄然魅了的になるんじゃないかと思っているこの頃。これまでは、iPhoneならiPhone用、iPadならiPad用といった具合に別々だった。iPhoneとiPadではサイズにかなり差があるので、別々になるのは仕方ない。とはいえ、iPadだけを見ても、iPadとiPad 2では同じタイプのジャケットは利用できない。iPad同士でも共用できない……。今後、iPadに近いサイズのタブレット端末が増えてくると、都度専用スタンドを用意するのも無粋。当然、共用したくなってくる。

 というわけで、なんでも来いタイプのスタンドが1つあったほうがいい気がしてきたので、バッファローコクヨサプライの「スレートPC/タブレットPC用スタンド」を買ってみた。これは、iPadクラスのタブレット端末が立てかけられる、折りたたみ式のスタンド。広げると幅155×高さ155×奥行き156mmだが、折りたたむと、長さ180×幅31×厚さ26.5mmと、小ぶりのバナナくらいのサイズになるのだ。重さも約85gなので、バッグの隙間に収まってしまう。

 うれしいのは、アームの角度を調整することで、タイピングに適した角度から、写真や動画を楽しみやすいフォトスタンド的な角度まで、自在に変えられる点。もちろん縦置きも横置きも区別なく、アームには滑り止めがついているので、製品も選ばない。約7インチのGALAXY Tabや、それ以上のサイズの端末をしっかり支えてくれる。さすがにiPhoneともなると大きすぎる気はするが、使えないわけではない。

 購入したのはブラック1つだけだったが、あと2つほど用意して、1つは携帯用、もう1つは家の中でよく置きそうな場所に設置しようかと考えている。あるとかなり便利なのが台所。レシピを見るのに大活躍なのだ。スレートPC/タブレットPC用とは書いてあるが、ホンモノのレシピ本を立てかけてもよい。もっと言ってしまえば、バランスさえ取れれば雑誌を立てかけてもいいし、ボードなどに挟んだ資料を立てかけて、仕事に利用してもいい。このスタンド、なかなか使えるヤツなのだ。

たたんだ状態を横からみたところ 手のひらよりちょっと大きい程度
スタンドとして、アームを開いた状態 iPad 2を立てかけてみた
かなり倒せる スタンドの背後の様子。iPad 2のカメラを邪魔しない

 

製品名 製造元 購入価格
スレートPC/タブレットPC用スタンド バッファローコクヨサプライ 1769円

 

 

(すずまり)

2011/6/9 06:00