記事検索
連載バックナンバー

死角無し? なMVNOサービス「BIGLOBE 3G」


「RS-CV0C」と「BIGLOBE 3G」のSIM。見かけは普通のドコモUIMだ

 最近モバイルルーターを持っている人をよく見かける。それはイー・モバイルであったり、UQコミュニケーションズであったり、はたまたソフトバンクであったりする。自分の周りの、ガジェットにあまり関心の無い人間でも持っているのだから、それなりに地位を確立していると思う。

 でも、最大のネックは料金。データ通信専用契約であれば1〜2年契約で月額3880円が相場だが、モバイルルーターを利用する人はスマートフォン所有者も多いだろうし、スマートフォンのパケット定額料金などと合わせると、月に通信費で一万円を超える人も多いのではないだろうか? 現在、KDDIがWiMAX端末、ドコモが標準でスマートフォンのテザリングを提供しており、追加費用もそれなりに抑えられるが、メインの端末でテザリングを行えばバッテリーの持ちが心配だ。

 そこで、費用を抑えながらも複数のモバイル機器でネットを利用したい! という人にオススメなのが「BIGLOBE 3G」だ。「BIGLOBE 3G」はドコモのMVNOであり、回線にはFOMA網を使用している。通信速度は下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbps。ただ、直近3日間に約360MB以上を利用した場合に、通信量による制限かけられる場合がある。また、一人のユーザーがたくさんの帯域を占有しないよう、利用者数に応じて均等に帯域を割り振る公平制御機能が導入されており、動画閲覧サービスを頻繁に利用したい人には少々向かないかもしれない。それに加えて、Peer to Peer(P2P)接続などの一部通信プロトコルについても制限される。

 肝心の料金だが、2時〜20時の時間制限がかかる「デイタイムプラン」、24時間利用可能な「スタンダードプラン」が用意され、「デイタイムプラン」は月額1980円、「スタンダードプラン」は月額2980円で提供される。更に嬉しいのが自宅の固定回線などでプロバイダにBIGLOBEを利用している場合、会員価格として「デイタイムプラン」が月額1770円、「スタンダードプラン」が月額2770円で利用可能になることだ。

 BIGLOBEでは、モバイルルーター「RS-CV0C」(ネットインデックス製)も提供する。WPSに対応しており、対応機器であれば簡単にルーターとの接続設定が可能だ。無線LANの同時接続可能台数は5台、加えてUSBテザリング1台が最大利用数となる。バッテリー容量が1500mAh、連続通信時間は4時間と、少々心もとないかもしれないが、個人的には日々の電車移動が往復4時間程度なので、会社などで充電すれば十分問題ないだろう。

 microSDHCカードスロットを搭載しており、USBメモリとしての使用が可能。ちょっとした使い勝手の良さが利点ではあるが、どうせであればNAS機能にも対応してほしかった。NAS機能とはネットワーク上でのファイル共有機能で、わざわざUSBケーブルを接続する事なく、パソコンやスマートフォン間でファイルの共有が可能になる。他社製では実現している機能なだけに、次期モデルでの対応を期待したいところだ。

 実際にこのルーターを利用して「BIGLOBE 3G」を使ってみたが、特に不満は感じなかった。回線はFOMA網であるため、特に混雑はしておらず、東京都心の夕方に10回程度速度計測を行ったが、いずれも安定して1Mbps以上計測した。ただ、通常のドコモ契約との回線速度比較を行ってみたところ、200〜300Kbps程度の速度低下が見られた。

 また、数回に一回応答速度が必ず800ms前後に低下することから、なんらかの通信制御が行われている可能性はある。とはいえ、普通にブラウジングを行う分には全く支障のないものであり、価格と合わせると大方のユーザーには満足のいくサービスとなっているのではないだろうか。

 「デイタイムプラン」と「スタンダードプラン」は価格差を考慮すると難しい選択になる。夜の帰宅時間はノートPCを使わずゲームやスマホだけ! と割り切れば「デイタイムプラン」で十分かもしれない。月額2000円弱でモバイル機器が屋外でフル活用できる環境は非常に嬉しいものだ。逆に、「スタンダードプラン」はドコモ通信網の広さを考えると価格の魅力と共に、他社のモバイルルーターより明確な優位性がある。通信速度を追い求めないのであれば、これほど三拍子揃ったサービスにはなかなか出会えないと思う。


Androidタブレットからルーターの設定変更が可能 Wi-Fiの接続設定。IEEE802.11 b/gの個別接続設定などにも対応する

製品名 製造元 購入価格
RS-CV0C ネットインデックス 0円(BIGLOBE 3Gの特典)

 




(徳原 大)

2012/2/13 06:00