記事検索
【最新レポート】

【Mobile World Congress 2011】
DeNAの「Mobage」、サムスン電子の「GALAXY S II」に採用


 DeNAのスマートフォン向けプラットフォーム「Mobage」が、サムスン電子の発表したAndroidスマートフォン「GALAXY S II」に採用されていることが分かった。同端末には「Game Hub」と呼ばれるゲーム機能が搭載されており、起動時に「Powered by Mobage」と表示される。Mobile World Congressのサムスンブース説明員によると、Game Hubは「無料のソーシャルゲームと、有料のプレミアムゲームを遊べる新サービス」で、前者はDeNAが、後者はゲームロフトが提供しているという。

起動時に「Mobage」のロゴが表示される ソーシャルゲームがMobageのものとなる

 DeNAは、昨年12月15日に開催されたソーシャルゲームディベロッパー向けのフォーラムで、サムスン電子のグローバル向けAndroid端末にモバゲータウンのスマートフォン版プラットフォームをプリインストールすることを発表していた。2月9日の決算説明会では「具体的なスケジュールについては差し控えたい」(DeNA、代表取締役社長、南場智子氏)としていたが、GALAXY S IIからの開始になることが予想される。

 



(石野 純也)

2011/2/17 10:59