記事検索
最新ニュースIndex

ドコモ、佐藤可士和監修の「N-07A」10日発売


 NTTドコモは、スポーツをテーマにしたスライド型のNEC製FOMA端末「N-07A」を7月10日に発売する。

 「N-07A」は、アークスライド機構を採用したPRIMEシリーズの2009年夏モデルの1つ。アートディレクターの佐藤可士和氏が監修し、ボディカラーはVERMILION、CHECKER、WHITE、CYANの4色が用意される。スポーツをテーマとしており、内蔵の加速度センサーを利用したコナミスポーツクラブ監修のアプリが搭載される。同アプリではランニング中に走行距離や時間、ラップタイム、消費カロリーなどを測定できる。

 3インチ、480×854ドットで強化ガラス採用のLTPS_TFTディスプレイや、約320万画素CMOSカメラなどを装備する。主な対応サービス・機能は、ワンセグ、Bluetooth、iコンシェル、iウィジェット、iモードブラウザのバージョンアップ、iアプリタッチ、国際ローミング(3G)、FOMAハイスピード(下り最大7.2Mbps)、設定引継機能など。なお、iモードブラウザのバージョンアップに関しては、当初JavaScript機能が利用できず、今後準備が整い次第、利用できるようになる。

 大きさは103×49×14.6mm、重さは114g。連続待受け時間は約550時間、連続通話時間は約200分。

N-07A(VERMILION) CHECKER
WHITE CYAN

 



(関口 聖)

2009/7/3 15:05


ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.