記事検索
最新ニュースIndex

総務省調査、モバイルビジネス市場は1兆3524億円


 総務省は、携帯電話向けに提供されるコンテンツや物販などをモバイルビジネス市場として調査し、結果を明らかにした。モバイルビジネス市場全体の市場規模は、前年比17%増の1兆3524億円となった。

 調査はモバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)と共同で実施された。キャリアの公式サイトを対象にしており、デジタルコンテンツの「モバイルコンテンツ市場」、物販・サービス・トランザクションの「モバイルコマース市場」の大きく2つに分けて調査された。モバイルコンテンツ市場は過去5年で市場規模は2倍以上に拡大しているが、モバイルコマース市場は過去5年で5倍になるなど、大幅に拡大している。

 「モバイルコンテンツ市場」は前年比13%増の4835億円。電子書籍、アバター・アイテム販売の伸びが大きく、一方で着うたの市場拡大は鈍化。着信メロディは減少傾向が続いている。

 「モバイルコマース市場」は前年比19%増の8689億円で、物販、サービス、トランザクションのいずれの分野も拡大した。

モバイルビジネス市場の規模

 



(太田 亮三)

2009/7/17 17:50


ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.