記事検索
最新ニュースIndex

日本通信、Android開発者向けにFOMAのプリペイドSIMを発売


 日本通信は、Android開発者向けに提供されたSIMロックフリーの端末向けに、FOMAのネットワークを利用できるプリペイド型のSIMカードを発売した。同社のオンライン販売サイトで購入でき、価格は8400円。パケット通信の利用料は1分10円。製品にはあらかじめ5000円(500分もしくは90日間)分の通信料が含まれている。

 今回発売された「Android開発者向けチャージ済SIMパッケージ」は、グーグルが「Google Developer Day 2009 Japan」で開発者に提供したHTC製のAndroid端末、通称「GDD Phone」に対応するSIMカード。ドコモのFOMAネットワークに接続でき、通信を利用したサービス・アプリの開発などに利用できる。追加のチャージはオンラインで行える。複数のGDD Phoneで利用するこも可能。今回のSIMカードで利用できるのはパケット通信のみで、通話は利用できない。

 なお、Androidの開発者以外でも購入可能だが、返品やサポートなどのサービスは提供されない。また、GDD Phone以外では、動作が確認されていないため、利用を控えるよう案内されている。

 

(太田 亮三)

2009/7/28 14:54


ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.