記事検索
最新ニュースIndex

イー・モバイル、D31HWのMac OS対応に不具合


 イー・モバイルは、HSPA+に対応したHuawei製のデータ通信端末「D31HW」において、Mac OSでの利用時に不具合が発生することを明らかにし、既存ユーザーに対して利用料の減額や返品受付を行うと発表した。Mac OSでの利用を希望するユーザーへの販売は中止され、今後の対応は決まり次第案内される。

 今回明らかにされた不具合は、「D31HW」をMac OSで利用すると、ブラウザの動作が遅くなり、やがてインターネットに接続できなくなるというもの。D31HWの抜き差しやOSの再起動でしばらくは利用できるようになるものの、同様の事象が繰り返される。原因はソフトウェアの不具合で、詳細は現在解析中としており、改修版の提供時期は未定。

 同社では、不具合の回避方法として、ダイヤルアップ接続を設定する方法を案内している。ダイヤルアップ接続を設定して接続した後は、環境により従来通りの通信速度が出ない場合がある。

 7月24日〜8月4日にD31HWを購入したすべてのユーザーに対し、7月と8月の利用分において、「スーパーライトデータプラン21」「データプラン21」の減額措置がとられる。「スーパーライトデータプラン21」は上限額が5980円から4980円に、「データプラン21」は定額料金が5980円から4980円にそれぞれ減額される。

 また、7月24日〜8月4日にD31HWを購入したユーザーに対し、返品と契約解除も受け付ける。受付期間は8月31日まで。返品すると端末代金は全額返金される。契約解除では、契約解除料などは発生しない。

D31HW

 



(太田 亮三)

2009/8/4 16:11


ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.