記事検索
最新ニュースIndex

ソニー・エリクソン、Bluetoothヘッドセット2機種を発売


 ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズは、携帯電話などと組み合わせて利用できるBluetoothヘッドセット「HBH-DS205MK2」「VH300」をそれぞれ11月10日に発売する。価格はオープン価格で、店頭予想価格は「HBH-DS205MK2」が9980円前後、「VH300」が4980円前後。

HBH-DS205MK2

HBH-DS205MK2

 「HBH-DS205MK2」は、Bluetoothステレオヘッドセット「HBH-DS205」のイヤホン部分を変更し、密閉型のインナーイヤータイプを採用した製品。スティック型の本体は3.5mmのステレオミニジャックを装備し、市販のイヤホン・ヘッドホンも利用可能。本体のボタンで基本操作が可能で、電池残量などが分かるディスプレイを搭載している。ワンセグの音声に対応し、ノイズリダクション機能、エコーキャンセル機能を搭載する。

 連続待受時間は約600時間、連続通話時間は約480分。Bluetooth Ver.2.0+EDRに対応し、対応プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP。本体の重さは約13.5g。本体カラーはインテンスブラック、グラフィックホワイト。


VH300

VH300

 「VH300」は、クリップ付きの本体に片耳用のイヤホンが接続されたBluetoothヘッドセット。本体のクリップで服など好みの場所に本体を取り付けられるほか、有線のイヤホンは左右どちらの耳にも対応している。本体カラーはブラック、ホワイト、シルバー、ブルーの4色がラインナップされる。

 連続待受時間は約250時間、連続通話時間は約600分。Bluetooth Ver.2.0+EDRに対応し、対応プロファイルはHFP、HSP。重さは約20g。


 

(太田 亮三)

2009/10/19 19:05


ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.