記事検索
最新ニュースIndex

薄型サイクロイドでWワンセグ、Wi-Fi対応の「943SH」


ラピスブルー
ブラック

 「943SH」は、ワンセグのダブルチューナーを搭載し、画面が90度回転するサイクロイド機構を搭載した折りたたみ型のシャープ製3G端末。無線LAN機能を搭載し「ケータイWi-Fi」に対応する。発売時期は2010年3月以降。

 「AQUOSケータイ」の名前を冠する折りたたみ型端末で、最薄部が18mmを切る薄さと、3.4インチの大画面が特徴。カメラは800万画素のCCDカメラを搭載する。前モデルにあたる「932SH」でも採用された、ディスプレイ側ボディの背面に段差が無い「Newサイクロイド」機構が採用され、ラウンドフォルムでスタイリッシュに仕上げられている。

 本体の厚みが932SHと比較して薄くなっているほか、90度回転させた状態でディスプレイがヒンジ部に密着するなど、サイクロイド機構も進化している。加えて、「スピンぐるメニュー」「ベクターパッド」などの新機能を搭載する。

 「ダブル・ワンセグ」として2番組を同時に視聴できるほか、同時録画や裏番組録画が可能。

 無線LANをサポートし「ケータイWi-Fiチャンネル」のコンテンツを楽しむことが可能。シャープのBlu-rayレコーダーとの連携機能を備えており、USB接続での転送速度はUSB 2.0に準ずる高速な転送が可能になっている。

 光タッチクルーザーに代わる機能として「ベクターパッド」を採用。ブラウザのポインタ操作などにおいて、方向キーの押下の強さで移動速度を調整できるようになっている。

 主な機能として、おサイフケータイ、世界対応ケータイ(GSM)、下り最大7.2MbpsのHSDPA、上り最大1.4MbpsのHSUPA、PCサイトブラウザ、GPS、ウィジェット、大容量ファイル添付機能(2MB)、Bluetoothに対応する。外部メモリカードはmicroSDHCカード。

 カメラは約800万画素のCCDで、オートフォーカス、手ぶれ補正対応。高感度撮影や個人検出機能、おまかせアルバム機能などを利用できる。

 メインディスプレイは約3.4インチ、480×854ドット、フルワイドVGA、最大1677万色表示のNewモバイルASV液晶。サブディスプレイは約0.46インチ、16×60ドットの白色有機EL。

 大きさは約51×112×17.5(最厚部18.6)mm(暫定値)、重さは計測中。ボディカラーはラピスブルー、レッド、ホワイト、ブラックの4色。

 なお、11月10日に開催された発表会ではモックアップのみが展示された。

ホワイト レッド

 

 



(太田 亮三)

2009/11/10 11:59


ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.