記事検索
最新ニュースIndex

大容量バッテリーを採用した有機EL搭載モデル「P-03B」


P-03B(SILVER)

 「P-03B」は、大容量バッテリーを搭載し、FOMA最長クラスの連続待受時間を実現したパナソニック モバイルコミュニケーションズ製の折りたたみ型FOMA端末。SMARTシリーズのモデルとなる。2010年1月〜2月発売予定。

薄型ながら電池の持ちは抜群

 ステンレスの背面パネルにチタンやクロムなどを採用した「プラズマハードコート」を採用、腕時計の塗装などに採用されるイオンプレーティング処理がほどこされている。ディスプレイ側とキー側の比率が1:3で、持ったときの安定感がある。ワンプッシュオープンも継承。ボタン1つで素早く端末を開くことが可能だ。

 バッテリーは960mAhと大容量。通常の端末は700〜800mAh前後で、その分FOMA最長クラスまで電池の持ちがよくなっている。連続待受時間は約720時間(GSMは約320時間)、連続通話時間は約230分(GSMは約280分)となる。ワンセグは通常モードで470分、ECOモードで620分持続。マルチボタンを長押しすると、電池残量は%表示で確認でき、電池消費量を抑える設定方法なども画面で通知される。

機能面の特徴は有機ELディスプレイや810万画素カメラ

 ディスプレイは3.0インチのフルワイドQVGAサイズの有機ELディスプレイを搭載(タッチパネル非対応)。有機ELの特性上、視野角が広く、映像は非常にメリハリがある。ただし、画面の焼付け防止の観点から、一定時間経過後ディスプレイ上のアイコンなどが非表示となる。なお、ドコモがメインディスプレイに有機ELを採用するのは、2001年10月に発売されたNEC製FOMA端末「N2001」以来。サブディスプレイは非搭載となる。

 カメラは約810万画素のCMOSを装備する。撮影対象にカメラを向けると自動的に撮影シーンを判断する「インテリジェントオート」機能や、動きのある被写体にピントを合わせる「追っかけフォーカス」などに対応する。撮った写真を素早くブログにアップできる機能も備える。フォトライトや高感度撮影、オートシャッターなどにも対応している。通常のクラムシェル端末のため、P-02Bのような横UIは非搭載。

 「学研 辞スパ英和・和英辞書」「学研 国語辞書」を内蔵した「ケータイTOOL<辞書>」を内蔵するなど、コンテンツはビジネスシーンを意識したものが多い。

 通信方式はHSDPA7.2Mbps、HSUPA2.0Mbpsに対応し、海外ではGSMもサポートする。GPS機能やオートGPS、Bluetooth、iアプリタッチ、iウィジェットなどには非対応だが、iコンシェルや機能拡張されたケータイデータお預かりサービス、ワンセグなどが利用できる。機能が取捨選択されているぶん、価格はPRIMEシリーズなどより低く抑えられる見込み。

 大きさは113×50×13.4mm、重さは136g。ボディカラーはSILVER、GOLD、BLACK。

 

GOLD BLACK

 



 

(津田 啓夢 / 石野 純也)

2009/11/10 14:16


ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.