記事検索
最新ニュースIndex

“萌え声”を科学的に分析、着声で配信


 インデックスは、携帯電話向け着信音配信サイト「速報Musicサーチ」で、「萌えボイス」の配信を開始した。

 今回配信される「萌えボイス」は、同社の「日本着信メロディ研究所」での分析を元に作成された着信ボイス。同研究所では、“萌え声”を「異性の庇護欲を刺激する幼児性、頼りなさを表現する声の性質」として、子供や声優の声を分析し、呼吸音や発音、ピッチにおいて独特の要素があると分析した。通常の声に、これらの要素を加えて“科学的に究極の萌えボイス”を作成したとのことで、今回のコンテンツ配信時には、「加工前」「加工途中」「加工後」と3パターンの声が用意される。

 同サイトの利用料は0円〜525円。公式メニューからのアクセスは、「着信メロディ/カラオケ」→「J-POP」から。

 

(関口 聖)

2009/12/22 16:45


ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.